current language
Japan available in the following languages:
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

車両型式認証・車両部品評価(自動車、トラック、バス、トレーラ)

車両型式認証・車両部品評価(自動車、トラック、バス、トレーラ)

車両・車両部品の評価認証

車両(モーターサイクル、トラクター、道路走行用以外の移動式機械やトレーラーなどを含む)およびその部品・用品を国際市場に供給するためには、製品が供給先の国内規格に適合していることを証明する各国認証が必要です。テュフ ラインランドでは、車両全体や個々の部品に関して、お客さまのご希望の認可当局の認可取得をお手伝いします。

ブラジル向け自動車部品の新認可制度(INMETRO認証)
2013年1月より規制が開始されました。

一目で分かるメリット

テュフ ラインランドのサービスには以下のメリットがあります。

  • テュフ ラインランドのグローバルネットワークで、お客様のご希望の場所でお客様が必要とされるサービスを提供します。
  • テュフ ラインランドは、各国政府当局から技術機関として認定されています。
    ドイツ(KBA)、ルクセンブルグ (SNCH)、オランダ (RDW)、イギリス (VCA)、アイルランド (NSAI)
  • 欧州以外でも、各国認証のサポートを行っています。

車両・車両部品のためのサービス

テュフ ラインランドの専門家が、車両や車両部品の評価サービスを提供します。

  • EC・ECEに基づく型式認可取得のサポート
    Eマーク、eマーク認証
  • eCall車載システムの開発、試験、認証取得に関するコンサルティング
  • StVZOに準拠するドイツ国内型式認可(ABE)取得のサポート
  • 世界各国で自動車分野専門の検査官が各国認証のための申請業務をサポート
  • ホモロゲーション(型式認可)試験やその他の行政手続きに関して、専門的なアドバイスを提供
  • 欧州域外の国々で定められているホモロゲーション規格の解釈や、その将来の展開についても幅広く情報提供
  • 製品の開発・設計段階における事前評価サービス
  • 自動車メーカーが、ISO/TS 16949:2009に基づく品質システムを導入するための支援業務

照明技術の試験サービス

テュフラインランドは、自動車やその他の用途に向けた幅広い照明技術の試験を行います。包括的なコンサルティングをご提供するとともに、国内、欧州、および国際的な規格に適合するようお手伝いいたします。

ブラジル向け自動車部品の新認可制度

2013年1月より、規制が開始されました。
以下の製品については個別の認可が必要となります。
(タイヤ・ホイールはOEM・アフターマーケット問わず、それ以外は補給部品を含むアフターマーケット用が対象です)

  • ステアリング部品 (2014年開始)
  • タイヤ
  • ホイール
  • ショックアブソーバー
  • ホーン
  • 燃料ポンプ
  • ピストン
  • ピストンリング
  • ピストンピン
  • サークリップ
  • エンジンベアリング
  • 電球
  • ガラス
  • ブレーキフルード
  • 鉛バッテリー

テュフ ラインランド ブラジルは当局INMETROより認可機関として認定を受けています。認証書発行には、試験設備監査・工場監査・製品試験・現地法廷代理人監査と、さまざまな手続きが必要ですが、テュフ ラインランド ジャパンは認可機関と同一グループであるため、ワンストップでスムーズな認可手続サービスをご提供します。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

注*: 一部の部品の規制は既に始まっております。

適用指令・規則など

  • StVZO
  • EC指令
  • 2007/46/EC(車両型式認可の枠組み指令)、2002/24/EC(モーターサイクル)、2003/37/EC(農業用や林業用トラクター)など
  • ECEレギュレーション
  • Portaria no. 301, 445など

eCall(自動緊急連絡システム)

EUでは、自動車へのeCall(自動緊急連絡システム)搭載が義務付けになります(2015年10月からの予定) 。 テュフ ラインランドは、YRPと提携し、eCall車載システムの開発、実地試験、認証取得に関するコンサルティングを行っております。

サービスカタログ

pdf 車両型式認証・車両部品評価サービス 784 KB ダウンロード

お問い合わせ

最後に訪問したサービスページ