current language
Japan available in the following languages:
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

ISO 9001 品質マネジメントシステム認証

ISO 9001 品質マネジメントシステム認証

ISO 9001 品質マネジメントシステム認証で差別化を

優れた提案と効率的かつ体系的なサービスで、競合他社との差別化を図りたいものです。お客様が、確かな判断をするための、ベースとなるものは何でしょうか。答えは、品質マネジメントの中立的な文書で、貴社の強みを明確にすることです。ISO 9001品質マネジメントシステム規格は、世界中で認められています。貴社の品質への取り組みを、ISO 9001品質マネジメントシステムに基づくテュフラインランドの認証で、確実に示すことができます。

貴社の製品やサービスの品質には、より良い業務プロセスが大きく貢献します。効果的な品質マネジメントで、固有のニーズや、貴社の事業展望も取り入れることができます。プロセス指向のISO 9001品質マネジメントシステム(QMS)は、新設企業からグローバル企業まで、どのような業種や企業にも適しています。つまり貴社の組織にも適しているということです。

継続的改善のためのフレキシブルな枠組み

ISO 9001 品質マネジメントシステム認証

ISO 9001のもと認証を受けたQMSでは、品質活動に対し責任を持つ人物や、遵守すべき手順を特定します。規格では継続的改善プロセス(CIP)に関し、絶え間なくさらに上を目指すコントロールサーキットを求めています。これにより、品質マネジメントシステムのゴールを目指す活動が、単なる一回限りのものでなく、従業員1人1人の日々の取り組みとなるのです。

ISO 9001改訂規格は、以前にも増して継続的改善を重視しています。 「ISO 9001:2015改訂-品質マネジメントのこれから」 のウェブサイトページで改訂についての情報を提供しています。

ISO 9001 品質マネジメントシステム認証の利点

ISO 9001品質マネジメントシステムのテュフラインランド認証で:

  • 市場アクセスのチャンス増加及び競争面での優位性獲得
  • 組織効率の向上
  • エラーや苦情の低減
  • 顧客との信頼構築
  • 顧客重視向上
  • コスト大幅削減達成
  • プロセス及び構造改善
  • より良いコミュニケーションと容易に得られる情報で従業員への動機づけ

お気軽にお問い合わせください。
ISO 9001認証に関するご質問にお答えし、さらに情報を提供いたします。

ISO 9001 品質マネジメントシステム認証手順

  1. ギャップ分析
    改訂版への移行を進める第一段階として、IAFでは、既存の品質マネジメントシステムのギャップ分析を推奨しています。これにより、既に運用されている手順が、新たな2015版規格へ適合しているかを確認することに役立てられます。さらに改善が必要なシステム、プロセス及び文書を見つけることにも役立ちます。
    またテュフ ラインランド ではそのギャップ分析シートに基づいて、テュフ審査員が準備状況についての評価を行うサービス(有償)も提供することが可能です。
  2. 認証審査
    認証プロセスは2段階あります。審査チームは、あなたの組織のマネジメントシステムの文書が規格に適合しているかどうかを精査します。そして、実際の運用状況や、マネジメントシステムの有効性を確認します。
  3. 認証書の発行
    認証プロセスが問題なく完了した後に、規格への適合とあなたの組織のマネジメントシステムの運用性を示す、認証書が発行されます。さらに、認証企業は、オンラインデータベース“ Certipedia ”に登録されることになり、テュフラインランドの公式マークであなたの組織の認証の持続性を情報発信することができます。
  4. サーベイランス(維持)審査
    年1回のサーベイランス審査で、プロセスの継続的最適化、及びISO 9001規格の適合性が、維持されているかどうかを確認します。
  5. 認証の更新
    3年の期限が切れる前の認証更新で、永続的に継続改善プロセスを拡張し、パートナー企業や顧客へのコミットメントを文書化します。

注:2016年1月から、ISO 9001:2015での初回認証が可能です。 「ISO 9001:2015改訂-品質マネジメントのこれから」 のウェブサイトページで改訂についての情報を提供しています。

ISO 9001 が改訂されました!

国際品質マネジメント規格ISO 9001の改訂は2012年に合意されました。

改訂版であるISO 9001:2015は2015年9月に発行され、ISO 9001:2008と置きかえられました。 「ISO 9001:2015改訂-品質マネジメントのこれから」 のウェブサイトページで、新たな要求事項への準備に役立つよう、変更点についての詳細や改訂についての情報を提供しています。

ISO 9001 の主な目的

  • 顧客満足度向上のための体系的な進め方を提供します。
  • 「顧客、行政及び法規の要求を満足する製品/サービスを一貫して提供する」という能力を実証します。

あなたの組織のマネジメントシステムに適用されるISO 9001要求事項

ISO 9001認証について、あなたの組織の品質マネジメントシステムは、下記の要求事項を満足しなくてはなりません。

プロセスアプローチ:

結果をもたらすタスクをプロセスと考えると、プロセスにはインプットが必要です。
インプットを決定するには、達成すべき結果(アウトプット)を戦略的に計画し、実施します。(プロセスに内在するリスク・機会への取組みとPDCAを回すことによるパフォーマンスの向上を図ります。)

システム思考:

相互依存し合う全てのプロセスをシステムと理解し、認識し、運用し、品質マネジメントシステムの意図した成果(全体最適化に基づく戦略的成果)を実証することができます。

継続的改善:

継続的に改善を行う中心的タスクです。
“Plan- Do - Check – Act” (PDCA)モデルに従い実施します。

ファクトベースアプローチでの意思決定:

データ・情報の体系的な分析をベースにした意思決定を行います。

ISO 9001:2015 を真の経営ツールに(動画)

下記の「動画をみる」ボタンをクリックし、お客様情報を登録すると、テュフ ラインランド の専門家による解説動画をみることができます。

ダウンロード

※現在最新の業務条件を公開しています。最新情報は予告なく更新されますのでご確認、お願いいたします。

pdf テュフ ラインランド ジャパン株式会社 一般取引条件 (英文) 246 KB ダウンロード
pdf テュフ ラインランド ジャパン株式会社 一般取引条件 (日本語訳) 224 KB ダウンロード
PDF テュフ ラインランド ジャパン株式会社による認証に関する業務条件( 英文) 6 MB ダウンロード
PDF テュフ ラインランド ジャパン株式会社による認証に関する業務条件( 日本語訳) 9 MB ダウンロード
pdf マネジメントシステム見積依頼書 528 KB ダウンロード
pdf 認証マークのユーザーガイド 317 KB ダウンロード

ISO 9001:2015改訂

品質マネジメントのこれから

続きを読む

テュフ ラインランド公式ブログ

ISO 9001:2015、ISO 14001:2015 規格と改訂セミナー

続きを読む

その他のサービス

IATF 16949, KBA(自動車のサプライヤ)

IATF 16949, KBA(自動車のサプライヤ)

自動車産業の部品サプライヤの品質マネジメント

詳細

ISO 14001 環境マネジメント システム認証

ISO 14001認証

ISO 14001は、環境マネジメントシステムの標準として世界的に評価されている規格です

詳細

ISO 22000認証

ISO 22000認証

ISO 22000は、ISO 9001:2000に概説されている品質マネジメントシステムの要求条項を基に、HACCP原則まで包含しています

詳細

ISO 27001 情報セキュリティ マネジメント認証

ISO 27001認証

ISO 27001 は、リスクマネジメントプロセスを利用し、情報の機密性、完全性、可用性を維持し、適切にリスクを管理するための国際規格です

詳細

ISO 50001 エネルギーマネジメントシステム認証

ISO 50001 エネルギーマネジメントシステム認証

ISO 50001 規格は、エネルギー消費とエネルギー政策に焦点を当てています

詳細

OHSAS 18001 労働安全衛生マネジメント システム認証

OHSAS 18001 認証

労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS 18001)は、80カ国以上で認知されています

詳細

お問い合わせ

最後に訪問したサービスページ