current language
Japan のページは以下の言語でご覧いただけます。
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

IT機器とオーディオ・ビデオ機器の試験

オーディオ・ビデオ機器の試験 | テュフ ラインランド

テュフ ラインランドの試験で、オーディオ・ビデオ機器 の品質を紹介します。

オーディオ・ビデオ技術の分野では、常に新たなイノベーションが生まれています。そのためエンドユーザーは製品に大きな期待を持つものの、購入段階での選択に困ることがあるようです。グローバルに認知されたテュフ ラインランドの認証マークは、エンドユーザーが購買決定を行う際の重要なツールとなります。

テュフ ラインランドはオーディオ・ビデオ製品の品質、安全性、操作性、ネットワークアクセス、環境性能に関する試験を行っています。豊富な経験を有する専門家が幅広いサービスを提供し、製品開発やテストの段階でのプリチェックから、品質認証や海外市場への輸出に至るまで、製造プロセス全体にわたって確実に支援します。また、新たな安全規格IEC/EN 62368-1への移行についてもご相談ください。

オーディオ・ビデオ機器の品質の高さを証明するために、テュフラインランドの試験・認証サービスをご利用ください。経験豊富で信頼できるパートナー企業として、必要な試験をすべて実施し、各国での製品登録もお手伝いします。

オーディオ・ビデオ機器に関する試験・認証サービスの詳細については、お気軽にお問い合わせください。

テュフ ラインランドの認証で、オーディオ・ビデオ製品の競争力を強化

グローバルに認知された第三者認証機関であるテュフ ラインランドの認証マークは、エンドユーザーやビジネスパートナーがさまざまな判断を行う際に大きな役割を果たします。この認証マークは、製品の質の高さ、法的要求事項への適合、環境性能を示すものです。テュフ ラインランドが開発段階でプリチェックを行うことにより、遅延や追加コストを回避できます。なお、試験期間が短いこともメリットの一つです。テュフ ラインランドはグローバルな製品認証・登録サービスを通じて、新規市場への参入をサポートします。

ビデオ・オーディオ機器の試験サービス

 オーディオ・ビデオ機器の試験 | テュフ ラインランド
ビデオ・オーディオ機器の試験・認証サービス

テュフ ラインランドの専門家がオーディオ・ビデオ製品の試験・認証を行い、幅広いサービスをワンストップで提供します。

テュフ ラインランドでは、次のような製品の試験・認証を行っています。

  • VRゴーグル
  • エンターテイメントシステム
  • ヘッドホン
  • スピーカー
  • アンプ
  • ナビゲーションデバイス

主な評価項目は次のとおりです。

  • 品質、性能、耐久性、操作性、使用性、 エネルギー効率 、エルゴノミクス、ErP(エコデザイン指令)、ソフトウェアの使用性
  • 電気的安全性
  • 電磁両立性(EMC)
  • 互換性およびホームオートメーションネットワークの統合容易性(KNX、IP500、ZigBeeなどの無線技術による)に関する試験
  • インターフェーステストおよびネットワークアクセスパラメータ
  • 汚染物質試験( REACH / RoHS /製品安全委員会)
  • リサイクル性
  • 湿度、熱、紫外線に対する環境性能、重負荷時の性能
  • 無線試験

テュフ ラインランドは、以下のサービスも提供しています。

  • 開発時のプリチェック
    開発段階およびその後のサポート。関連規格の概要。製造不良および作業遅延の防止。

  • 生産監視および製品検査
    既存の認証書を維持するため、また現在の製品が認証を受けたサンプルと一致しているかを確認するため、検査を実施。

  • 輸出支援
    北米、中国、サウジアラビアをはじめとする各国向け製品の認証および登録を通じて、 グローバル市場参入 をサポート。

  • IEC/EN 62368-1規格の試験およびトレーニング
    情報通信技術(ICT)製品に関する新規格IEC/EN 62368-1の情報。新規格に基づく試験および認証。

オーディオ・ビデオ機器の試験および認証は、実績あるテュフ ラインランドにお任せください

テュフ ラインランドは経験豊富で信頼できるパートナー企業として、中立的な立場でオーディオ・ビデオ製品の試験を行い、国際的に認知された認証マークを発行しています。短期間で試験を実施し、グローバルネットワークを駆使して貴社製品の世界市場への参入をサポートします。個別のID番号が付与された認証書は、あらゆる関連データとともに、テュフ ラインランドの認証データベース Certipedia で閲覧できます。Certipediaを通じて、顧客やビジネスパートナーに貴社の透明性と品質の高さを示すことにより、競争力を高めることが可能になります。

オーディオ・ビデオ機器の試験・認証に関するよくあるご質問

音響映像製品の試験についてより深く理解していただくために、重要事項に関するよくあるご質問と回答を以下にまとめています。

1. オーディオ・ビデオ製品の試験プログラムはどのような内容ですか?

標準的な個別試験(品質、電気的安全性、 電磁両立性 、インターフェーステスト、化学物質試験など)に加え、さまざまな個別サービスを提供しています。生産監視、開発支援としてのプリチェック、適合性評価、製品検査、さらに新規格IEC/EN 62368-1の試験およびトレーニングなどのサービスをご利用いただけます。

2. オーディオ・ビデオ製品の試験および認証にはどのようなメリットがありますか?

テュフ ラインランドの認証マークはグローバルに認知された中立的なマークであり、取得することで消費者やビジネスパートナーからの信頼を得られます。認証マークは、製品の質の高さや法的要求事項への適合性を示します。企業はリスクを低減することができ、追加コストおよび市場参入における遅延の回避にもつながります。テュフ ラインランドは豊富な経験を有しており、試験も短期間で実施できることから、 新規海外市場への参入 までの期間を短縮することが可能です。また、貴社が新規格IEC/EN 62368に適切に対応できるよう、テュフ ラインランドの専門家がサポートします。

3. 現行の安全規格が新規格IEC/EN 62368-1に置き換わるのはいつですか?

IEC/EN 62368-1規格は、遅くとも2020年12月には現行の安全規格EN 60065(オーディオ・ビデオ機器)と置き換わる予定です。

4. 新規格IEC/EN 62368-1の施行により、何が変わるのですか?

安全規格IEC/EN 62368-1では、構成が新しくなったほか、安全に対するアプローチが新たに拡大されています。新規格は、エネルギー源によってもたらされるリスクに対し、設計段階で対処する方法について考察しています。そのために、危険要因が明示され、危険源およびエネルギー源が正確に定義されています。

5. この新規格はなぜ必要なのですか?

EU指令(LVD:低電圧指令およびRED:無線機器指令)ならびにドイツの製品安全法(ProdSG)により、電気製品が上市前に満たさなければならない厳しい安全基準が定められました。新規格IEC/EN 62368-1は、これらの要求事項について規定しています。

6. オーディオ・ビデオ製品に対し、新規格への早期移行を推奨する理由は何ですか?

オーディオ・ビデオ機器メーカーが、開発の段階から新規格IEC/EN 62368-1を適用することには大きな意味があります。安全に関する新規格の特別な規定および要求事項は、製品ライフサイクルの初期から考慮して設計する必要があります。また、そのためにはさまざまなノウハウが必要です。テュフ ラインランドはすでにIEC/EN 62368-1に基づく試験を実施しており、適用され遵守が求められる試験要求事項および適合期限についても、お客様にお知らせしています。

7. 移行をサポートするテュフ ラインランドのサービスにはどのようなものがありますか?

テュフ ラインランドは、IEC/EN 62368-1への移行をサポートするため、次のようなサービスを提供しています。テュフ ラインランドは、IEC/EN 62368-1への移行をサポートするため、次のようなサービスを提供しています。

  • 社内トレーニングおよびワークショップ
  • 開発段階におけるプリチェック
  • 安全性に関する試験および認証
  • CAN/CSA C22.2 No. 62368-1-14に基づく認証
  • UL/IEC 62368に基づく認証

関連情報

pdf FAQ – オーディオ・ビデオ製品 (英語) 121 KB ダウンロード

テュフ ラインランドのIT機器試験サービスで高品質とイノベーションを証明

絶え間ない技術の発展を受けて、現代の消費者はイノベーティブな製品の開発・製造に高い品質を期待するようになっています。テュフ ラインランドの認証マークは、IT機器が、消費者の期待に応えるものであることを示します。

テュフ ラインランドは、セキュリティ、品質、ユーザー利便性、ネットワークアクセス、使用環境に関するIT機器の試験サービスを提供しています。テュフ ラインランドの専門家が包括的なサポートを提供し、ご要望に応じて、製品開発から製品試験まで生産の全行程をサポートします。認証取得や製品輸出に関するサービスも提供しています。新しい安全規格であるIEC 62368-1への移行についてもご相談ください。

試験や認証を活用してイノベーティブなIT・通信機器の品質を証明しましょう。必要なあらゆる試験を実施できる頼れるパートナーとして、グローバルな認証取得を柔軟にサポートします。

IT機器の試験サービスの詳細については、テュフ ラインランドの専門家までお問い合わせください。

第三者検査機関によるIT機器の試験でグローバルな競争力を獲得

グローバルに通用する認証マークを取得すれば、ユーザーやビジネスパートナーの信頼を得ることができます。法律上の要求事項に対する適合性の証明だけでなく、イノベーションや周辺環境への配慮において高い品質を示すことにつながります。開発段階から経験豊富な当社の専門家のサポートを受けることによって、追加コストの発生や予期せぬ遅延を防ぎ、試験に要する時間を短縮することができます。

テュフ ラインランドでは、 世界各国の市場へのアクセス を可能にするグローバルな認証の取得と登録もサポートしています。

テュフ ラインランドのIT機器関連サービス

IT機器の試験・認証サービス – テュフ ラインランド
テュフ ラインランドのIT機器試験・認証サービス

ワンストップで複数のサービスが利用可能です。下記分野でIT機器の試験と認証を行っています。

  • 電気安全
  • 電磁両立性(EMC)
  • 品質、パフォーマンス、堅牢性、ユーザーの利便性、ユーザビリティ、 省エネ効率 、エルゴノミクス、ErP、ソフトウェアユーザビリティ
  • ホームオートメーションネットワーク(KNX、IP500、ZigBee、その他の無線技術)の互換性と統合の容易さを試験
  • 汚染物質試験( REACH / RoHS /製品安全委員会)
  • リサイクル適性
  • インターフェース試験およびネットワークアクセスパラメータ
  • 湿度、高温、紫外線または高荷重など環境に対する耐性
  • 無線試験
  • DIN 33871およびISO/IEC 24711に準拠した インクカートリッジの性能特性
  • DIN 33870-1、DIN 33870-2、ISO/IEC 19752、ISO/IEC 19798に準拠した トナーカートリッジの性能特性

このほか下記のサービスも提供しています。

  • 適合性評価:
    適用される規格や指令に基づく製品の適合性試験。
  • 開発段階の工程内検査:
    開発段階および開発後のサポート、関連する規格に基づく検査、製造誤差や予期せぬ遅延の防止。
  • 製造のモニタリングと検品:
    既存の証明書の維持に要する検査の実施、認証を受けた製品サンプルと同じ品質が保てているかをチェック。
  • 規格IEC 62368-1に基づく試験と検査:
    IT・通信機器の新規格に関する情報提供、 新規格 に基づく試験・認証。
  • 輸出サポート:
    北米 中国 サウジアラビア その他の国における製品の認証および登録を通じて グローバルな市場 への製品投入をサポート

以下のようなさまざまな製品の試験を行っています。

  • ディスプレイ(スクリーン、プロジェクタ)
  • オフィス機器(プリンタ、コピー機、スキャニングシステム、インクカートリッジ)
  • デジタル機器・モバイル機器(スマートフォン、タブレット、ノートパソコン、デジタルカメラ)
  • 衛星技術製品(GPSナビゲーション機器、衛星放送受信機)
  • システム(ITアクセスシステム、通信システム、カメラモニターシステム)
  • その他(端末、インターフェース、ソフトウェア)

パートナーとしてIT機器の認証取得をサポート

テュフ ラインランドは豊富な経験を持つ信頼できるパートナーとして柔軟なサポートを提供し、迅速な試験でグローバルに通用する認証マーク取得を可能にします。グローバルな専門家ネットワークを生かして、グローバルな市場へのIT機器の投入をサポートします。

認証マークにはID番号がついており、テュフ ラインランドの認証データベース「 Certipedia 」に登録することができます。認証登録には、ユーザーやビジネスパートナーの信頼を高める効果があります。

IT機器の試験・認証の詳細についは、テュフ ラインランドの専門家までお問い合わせください。

IT機器の試験に関するよくある質問

IT機器の試験についてご質問はありませんか? 重要なポイントについて回答をまとめました。

  1. IT機器試験の内容は?
    通常の個別製品試験(電気安全、 電磁両立性 、品質、汚染物質試験、インターフェース試験など)のほかに、開発段階での工程内検査、新規格IEC 62368-1に準拠した試験およびトレーニング、製品モニタリング、検品、適合性評価などのサービスも提供しています。
  2. IT・通信機器の試験にはどんなメリットがありますか?
    グローバルに通用する第三者検査機関のテストマークを取得すれば、ユーザーやビジネスパートナーの信頼を高めることができます。同時に、IT製品の各種規則や品質規格に対するコンプライアンスを証明することも可能です。追加コストや予期せぬ遅延を防ぐ効果もあり、 グローバルな市場 への迅速な製品投入を可能にします。テュフ ラインランドの専門家が、新規格IEC 62368-1への移行準備をサポートします。
  3. 新規格IEC 62368-1の導入にはどのような意味がありますか?
    今回制定されたIEC 62368-1は、新たな枠組みのもとで安全を実現するための新しいアプローチを採用しています。この安全規格は、IT機器が安全に設計されるようにするため、潜在的なエネルギー源に対するリスクに着目し、危険源およびエネルギー源の定義・分類とハザードの限界値を指定します。
  4. 新安全規格への対応がどうして必要なのですか?
    EU指令(LVDおよびRED)およびドイツ製品安全規則(ProdSG)は、電気機器は市販前に高い安全基準を満たさなければならないと定めています。IEC 62368-1規格は、この安全基準の要求事項を定めたものです。
  5. 新規格IEC 62368-1によって従来の安全規格は置き換えられますか?
    欧州においては、従来の安全規格EN 60950-1 (IT機器)およびEN 60065 (AV機器)は、2020年12月に新規格IEC 62368-1に置き換えられます。
  6. 早めに新規格に移行したほうがよいのはなぜですか?
    新規格には特殊な要求事項や安全性仕様が含まれています。それらに対応するには高い専門性が必要であり、製品のライフサイクルのなかで早めに検討を開始し、実装する必要があります。IT機器メーカーとしては、新製品の開発段階で新規格への対応について検討を開始するのが合理的です。テュフ ラインランドの専門家の豊富な知識をぜひ活用してください。IEC 62368-1に対応した試験は今すぐにでも受けられます。守るべき上限値やその他の検査基準について簡単なレポートを発行します。
  7. 新規格に移行するためにどんなサービスが利用できますか?
    テュフ ラインランドでは、IEC 62368-1の導入準備として以下のサービスを提供しています。

  • ワークショップおよびインハウストレーニング
  • 開発段階での検査
  • 安全検査および安全認証
  • IEC/EN 62368-1に基づく認証
  • UL 62368-1, CAN/CSA C22.2 No. 62368-1-14に基づく認証

ほかに質問はありますか? テュフ ラインランドのIT機器専門家までぜひお問い合わせください。

ダウンロード

pdf FAQ – IT機器試験[英語] 275 KB ダウンロード
pdf フライヤー – 家電消耗品:インクカートリッジ[英語] 469 KB ダウンロード
pdf フライヤー – 家電消耗品:トナーカートリッジ[英語] 458 KB ダウンロード

関連サービス

Wi-Fi® 認証試験

テュフ ラインランドのWi-Fi® 認証

Wi-Fi® 試験サービス、世界中で販売される無線機器の認証

詳細

車載用カメラモニターシステム試験・認可サービス

車載用カメラモニターシステム試験・認可サービス

UN-R46に要求される全ての試験、技術評価を行うことで、車両認可や部品認可の迅速な申請をサポートします

詳細

お問い合わせ

最後に訪問したサービスページ