current language
Japan available in the following languages:
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

輸送資産保全協会(TAPA FSR)-貨物セキュリティ要求事項

輸送資産保全協会(TAPA FSR)-貨物セキュリティ要求事項

架空およびクレーン設備の品質と安全性の確保

セキュリティの問題は今日、ハイテク企業には特に最重要課題となっています。輸送資産保全協会(Transported Asset Protection Association:TAPA)は、ハイテク企業や関連サービスの提供会社を代表するセキュリティの専門家で構成されている組織です。

TAPAでは、貨物セキュリティ要求事項(Freight Security Requirements:FSR)およびトラックセキュリティ要求事項(Truck Security Requirements:TSR)の2つの規格を設けています。FSR – クラスA、B、Cの3つのレベル(セキュリティの最高レベルはクラスA)のうち1つを達成できること – では、商品の保管および輸送時に使用する施設や倉庫のセキュリティレベルをモニタリングします。

テュフ ラインランドは、世界で2社しかない、ISO 28000の認定を受けた企業の1社として、またアジアでは唯一の企業として、TAPAのFSR規格に適合させるためのお手伝いをいたします。当社はグローバルネットワークを通して、多数のセキュリティ規格に精通した熟練の監査員を擁しています。適合すべき規格をすべて満たせるように、経験豊富な監査員が協力いたします。

一目で分かるメリット

テュフ ラインランドの高品質サービスを利用すると、以下のメリットがあります。

  • ハイテク業界全体で認められているセキュリティのレベルを達成する
  • DellまたはHPなどのTAPA認証の取得を義務付けている企業の要求条項を満たす
  • 業界のセキュリティ規格以上の基準を満たしていることをクライアントに証明する
  • 進化し続ける世界のトレンドの一端を担う
  • 中立な監査シールで競合他社に先んじる
  • 文書化された安全規格で企業が負う責務のリスクを軽減する
  • すばやい監査時間とテュフ ラインランドの長年の経験からメリットを享受する
  • いかに高品質な規格を適用しているかを示す
  • テュフ ラインランド独自のワンストップサービスからメリットを享受できる
  • 現地政府の要求条項や法的要件のコンプライアンスを確保できる

アプローチ

TAPAの監査は、チェックリスト方式の監査方法で実施されます。施設をモニタリングし、セキュリティレベルに基づき得点を記録します。

関連サービス

C-TPAT認証

C-TPAT認証

米国によるテロ防止のための税関産業界提携プログラム。サプライチェーンの安全性確保をお手伝いします

詳細

ISO 28000認証

ISO 28000認証

輸送およびロジスティックスのセキュリティ向上をお手伝いをします

詳細

ISO 9001 品質マネジメントシステム認証

ISO 9001 品質マネジメントシステム認証

品質マネジメントシステム‐QMS(品質マネジメントシステム)の基盤としてどの組織でも運用可能にデザインされている規格です

詳細

輸送資産保全協会(TAPA TSR)-トラックセキュリティ要求事項

輸送資産保全協会(TAPA TSR)-トラックセキュリティ要求事項

アジアでは唯一の企業として、TAPAのTSR規格に適合させるためのお手伝いをいたします

詳細

お問い合わせ

最後に訪問したサービスページ