current language
Japan available in the following languages:
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

BRC グローバルスタンダード ( BRC Global Standards) 認証

BRC 食品安全

食品安全のためのBRCグローバルスタンダード認証を取得して新たな市場を開拓

英語圏の市場に参入する際に要求されることの多いBRCグローバルスタンダード認証は、英国小売協会(BRC)によって策定され、世界食品安全イニシアチブ(GFSI)によって認証として承認されています。食品の安全性を高めてこの認証を取得すれば、新たな市場を開拓することが可能です。

テュフ ラインランドでは、BRCグローバルスタンダードに基づき各社の食品安全基準を検査し、認証を発行するサービスを行っています。食肉工場など一次加工品のメーカーだけでなく、缶詰やインスタント食品などの加工食品メーカーでもBRCグローバルスタンダードの認証を取得できます。この認証取得において重要なのは、危害要因分析重要管理点( HACCP )の考え方に基づく危害要因の分析と重要管理点の管理です。また品質管理を文書化し、衛生状態に関する一連のエビデンスを残すことも重要です。

テュフ ラインランドは、これらをワンストップで実現するパートナーとして、包括的なサービスを提供し、食品の安全性を全体的に高めて市場開拓をサポートします。食品メーカーのBRCグローバルスタンダード認証や HACCP 導入だけでなく、パッケージメーカーに対してもBRCグローバルスタンダードに基づく製品認証サービスを提供しています。

食品安全のためのBRCグローバルスタンダード認証を取得して新市場を開拓しましょう。

BRCグローバルスタンダード認証で消費者の信頼を高め市場を開拓する

BRC認証のメリット
食品安全のためのBRCグローバルスタンダード認証取得のメリット

テュフ ラインランドが発行するBRCグローバルスタンダード認証は、その製品が最も厳しい食品安全基準を満たしていることを示します。消費者や取引先の信頼を高め、競争力の獲得につながります。取引先の厳しい要求事項に応えることができれば、新しいグローバルな市場の開拓も可能です。

食品安全に関する要求事項を満たすことは、生産性の向上にもつながります。問題が生じる前に危害要因を取り除くことができるからです。クレームが発生するリスクを減らす方法としても有効です。

BRCグローバルスタンダードが定める食品安全に関する要求事項

BRCの7つのセクション
食品安全のためBRCグローバルスタンダードの7つのセクション

BRCグローバルスタンダードは食品安全に関する要求事項を明確に定めています。また同認証はグローバル食品安全イニシアチブ(GFSI)の承認を受けており、欧州の英語圏、アジア各国、米国においても広く使用されています。

食品の加工や包装を行う企業は、下記の要求事項を満たすことによって、BRCグローバルスタンダード認証を取得できます。

労働環境が危害要因分析重要管理点( HACCP )の一定水準を満たしている。

効果的な品質管理システムが導入され、ドキュメンテーションが行われている。

製品、加工工程、スタッフの社内検査が定期的に行われている。

BRCグローバルスタンダード認証の取得方法

BRCグローバルスタンダードの要求事項に基づき、食品の安全性を検査し、認証を発行します。認証取得後には、当社のCertipedia 認証データベースを活用して認証マークのメリットを享受できるようになります。テュフ ラインランドの専門家が認証取得のプロセスをサポートします。

  1. 監査
  2. 認証書発行
  3. 年次フル監査と再認証

食品安全のためのBRC認証 – テュフ ラインランド

BRC GSに基づく食品安全の認証手続き

BRCグローバルスタンダード認証取得をサポートする経験豊富なパートナー

テュフ ラインランドの専門家がワンストップで利用できる包括的なサービスを提供し、食品安全のためのBRCグローバルスタンダードに基づき、中立的で透明性の高い監査を実施します。テュフ ラインランドが発行する認証は、クライアントやビジネスパートナーに対して高い品質基準の証明になります。取得した認証は、毎日アップデートされる Certipedia 認証データベースに登録され、閲覧できるようになります。パッケージメーカーに対しては、BRCグローバルスタンダードパッケージングに基づいて認証を発行します。

食品安全規格に基づく認証取得に関心がありますか?

pdf FAQ “BRC Food Safety“[英語] 273 KB ダウンロード

その他の情報

BRCグローバルスタンダードのウェブサイト[外部]

BRC認証取得の4つのステップ

テュフラインランドの専門家は、プロセスおよびシステムを分析して評価するために必要な経験と洞察力を備えています。以下の4つのステップで進めていきます。

1. 事前監査 (オプション)

テュフラインランド の監査チームが事前監査を行い、貴社における、BRC規格要求条項の構築、確立、運用状況を調査します。

2. 監査

監査チームは貴社へご訪問し、食品安全・品質要求事項への適合性および有効性を検証するため、マネジメントシステム文書の構築状況を確認するとともに、その運用状況を実証確認いたします。

BRC監査は、下記の3種類の監査方式から選べます。


  • 登録プログラム:
    現時点では認証は必要ないが、BRCディレクトリに登録することで、BRCへの取組み姿勢を顧客へのアピールをしたい企業、あるいは、認証の前段階として利用したい企業用のプログラムです。
  • 事前通告監査:
    通常の監査と同様に、事前にスケジュールを合意し、その日程で監査を実施します。
  • 抜き打ち監査: 管理レベルが非常に良好で、常に監査を受ける準備が整っていることをアピールしたい企業は、抜き打ち監査を選択することができます。抜き打ち監査には、オプション1とオプション2があります(初回監査時は、抜き打ち監査は選択できません)。

TUV-Rheinland-BRC

3. グレード付与

監査における、クリティカル、メジャー、マイナー不適合の数によって、A, B, C(抜き打ち監査の場合は、A*, B*, C*)のグレードが付与されます。このグレードはBRCのウェブサイトを通して、一般に公開されます。

4. 認証書の発行・更新

一定基準を満たしている場合、食品品質・安全マネジメントシステムとその要件を遵守していることを証明する認証書が貴社に発行されます。

認証書の有効期限は、監査の種類、監査結果によって異なり、更新のために監査が繰り返されます。これによって、貴社のプロセスが継続的に改善され、パートナーおよび顧客に向けた長期的な食品の安全への取り組みが可能となります。また、認証書の更新状況は、BRCディレクトリを通して情報発信されます。

ダウンロード

※現在最新の業務条件を公開しています。最新情報は予告なく更新されますのでご確認、お願いいたします。

pdf テュフ ラインランド ジャパン株式会社 一般取引条件 (英文) 246 KB ダウンロード
pdf テュフ ラインランド ジャパン株式会社 一般取引条件 (日本語訳) 224 KB ダウンロード
pdf テュフ ラインランド ジャパン株式会社による認証に関する業務条件( 英文) 105 KB ダウンロード
PDF テュフ ラインランド ジャパン株式会社による認証に関する業務条件( 日本語訳) 9 MB ダウンロード
pdf マネジメントシステム見積依頼書 793 KB ダウンロード
pdf 認証マークのユーザーガイド 356 KB ダウンロード

関連サービス

ISO 22000認証

ISO 22000認証

ISO 22000は、ISO 9001:2000に概説されている品質マネジメントシステムの要求条項を基に、HACCP原則まで包含しています

詳細

ISO 9001 品質マネジメントシステム認証

ISO 9001 品質マネジメントシステム認証

品質マネジメントシステム‐QMS(品質マネジメントシステム)の基盤としてどの組織でも運用可能にデザインされている規格です

詳細

お問い合わせ

最後に訪問したサービスページ