current language
Japan available in the following languages:
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

VOCおよびホルムアルデヒドのエミッション試験

VOCおよびホルムアルデヒドのエミッション試験

VOC試験で安全性に対する信頼が高まります

家具・建築用材は、室内空気質に影響を与える各種の揮発性有機化合物(VOC)を放出して人間の健康を損なう恐れがあります。VOCに関連してよく見られる健康障害には、頭痛、異常な疲労感、倦怠感、鼻や喉の粘膜の炎症、目の痛み、皮膚障害などがあります。このような健康リスクにより、多くの国において、建設資材および室内装備材のVOCやホルムアルデヒドをはじめとする有害物質放出量を規制するため、義務的または自主的な評価制度が設けられています。

テュフ ラインランドは、製品が関連規制(EN717-1、ASTM D6007-02、ISO 16000-3、6、9、11、BIFMA X7.1-2007およびM7.1-2007)に適合していることを証明する独自のテストマークを発行しています。テュフ ラインランドの経験豊富なチームが、国際市場進出に必要な知識、ノウハウ、セキュリティーを提供します。

テュフ ラインランドは信頼できるパートナーです

  • 高い技能を持つ科学専門スタッフが、この分野で20年以上の経験とノウハウを誇るドイツ本社のラボと緊密に協力して業務に当たります
  • ISO 17025に基づき正式に認定された手順で試験を実施しています
  • テュフ ラインランドの香港ラボは、国際的なチャンバー試験法の大多数について、試験実施のための認定を受けています
  • 試験報告書の発行は、各種言語に対応可能です(英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語など)
  • テュフ ラインランドのネットワークとグレーターチャイナ地域の専門家チームによるコンサルティングおよびワンストップのサービスを提供します
  • テュフ ラインランドの専門家が研修やコンサルティングを実施して、エコデザインに対する社内意識の向上をお手伝いします。製品ライフサイクル全体に精通している当社が、プロセス合理化やコスト削減を支援します
  • 環境や社会に対する貴社の取り組みを開示する、プラットフォームを提供しています

サービス

  • 木製家具および木製家具部品のホルムアルデヒドエミッション試験
  • 家具用材、装飾材、建材のVOCエミッション試験
  • 供給先の規格やニーズに応じたオーダーメードの試験

試験手順

  • 試験チャンバー内に試料を設置
  • 試験チャンバーを最大28日間清浄空気でパージ
  • チャンバー排気口で空気試料を採取
  • 空気試料の分析
  • 排出係数やその他パラメータの算定

お問い合わせ

最後に訪問したサービスページ