current language
Japan のページは以下の言語でご覧いただけます。
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:
translation missing: core_choose_country

サステナビリティ・ESG保証サービス

サステナビリティ・ESG保証のエキスパート

未来に向けてビジネスの持続可能性を証明する

規制当局、投資家、消費者、その他ステークホルダーから、サステナビリティに関する透明性の向上と継続的な改善を求められるなかで、サステナビリティやESGに関するレポートの発行は、ビジネスにおける新たな常識となっています。企業にとって不可欠な取り組みは、組織や業務のレベルから、サプライチェーンや各製品のレベルにいたるまで、すべてにおいてクオリティと信頼性の高い生のデータを収集することです。そこで課題となるのが、バリューチェーンにおけるデータソースの所有権の複雑さです。また、レポートに関する統一的な枠組みが存在しておらず、サステナビリティ・ESGレポートに要求される内容も絶えず変化しています。

このような状況から、ますます多くの企業が、情報開示の信頼性を高めて企業評価における優位性を獲得するために、サステナビリティレポートやESGレポートの第三者保証を取得するようになっています。

主要な基準や枠組みに対応するテュフ ラインランドのサステナビリティ・ESG保証サービス

TÜV Rheinland

サステナビリティ・ESG保証とは、サステナビリティおよびESGに関する実際のデータ、実施状況、成果、それらがステークホルダーに与える影響に基づき、サステナビリティ・ESGレポートを評価し、妥当性を検証するプロセスです。目的は、データの正確性、信頼性、完全性を検証することです。また、そのレポートが、関連する情報開示の枠組みや規制に適合しているかを確認するうえでも有効です。さらに、サステナビリティに関する戦略・目標の妥当性や、進捗状況のチェックにも活用できます。

テュフ ラインランドは、サステナビリティの分野における信頼できるソリューションプロバイダーとして、サステナビリティ・ESG保証に関するグローバルな専門家チームを構築してきました。テュフ ラインランドは、独立した第三者機関として、以下に掲げる主要な基準や枠組みに対応する、サステナビリティレポートやESGレポートの保証サービスを提供しています。

テュフ ラインランドの専門家が、各種レポートに応じて、 ISAE3000(国際保証業務基準)、AA1000保証基準(AS)、AA1000ステークホルダー・エンゲージメント基準(SES)、ISO 14064-3(温室効果ガス第三者検証)など、さまざまな基準・方法を適用して検証を行います。

サステナビリティ・ESG保証による価値創造

サステナビリティレポートやESGレポートに関する第三者機関による客観的な保証は、さまざまなかたちでビジネスに大きな利益と価値をもたらします。

  • 多くの政府がサステナビリティや透明性の確保に関する規制を強化するなかで、第三者保証によって基準の遵守をサポートします。
  • データを検証することによって正確性と信頼性が高まります。その結果、レポートの信頼性が高まり、消費者を含むステークホルダーの信用を得ることができます。
  • 保証プロセスにはステークホルダーも参加します。社内外のステークホルダーとともに、リスク、危険箇所、能力構築における弱点を発見することができます。
  • 第三者機関から改善策の提案を受けることは、プロセスを最適化し、パフォーマンスを向上させることにつながります。
  • またサステナビリティ・ESGレポートに対する保証を得ることにより、リスクマネジメント、競争優位性、価値創造において有利なポジションを得ることができます。

事前保証・保証準備アセスメント

また、お客様のご要望に応じて、事前保証フェーズを保証業務に組み込むことも可能です。事前保証フェーズでは、サンプルまたは限定数のデータセット、KPI、プロセスまたは手順について、保証に値するかどうかを評価し、中間内部管理報告書を発行することができます。これにより、社内のクロスファンクショナルチーム、データ所有者、管理者、内部監査チームに、実際の保証業務に参加する際にどのようなことが予想されるかを伝えることができます。

テュフ ラインランドのサステナビリティ保証サービスを選択する理由

テュフ ラインランドは、サステナビリティを最も重視しています。持続可能な経営の実現には、明確なゴールを描き、いかにそれを実現するかというコンセプトの構築が必要です。テュフ ラインランドは、150年前からこうした取り組みを実現するために専門的なソリューションを提供しています。テュフ ラインランドの試験、評価、トレーニング、認証は、世界のさまざまな産業において指標となっています。

さらに、国連グローバルコンパクトの参加企業として、サステナビリティ戦略が定めた義務を順守し、多面的なアプローチに基づくサステナビリティの実現に取り組んでいます。テュフ ラインランドは、サステナビリティが非常に重要であると考えています。

広範な意味において、経済的、環境的、社会的に適切に行動できる企業のみが、長期的な成功を獲得します。テュフ ラインランドは、この基本原則に基づき、世界で最も優れた信頼性の高いパートナーとして、試験、検査、認証、トレーニングなどの分野において、明確なサステナビリティ戦略を持って最新テクノロジーや持続可能なサービスを提供するというミッションステートメントを掲げています。

「テュフ ラインランドは、この業界のニュアンスを深く理解したうえで体系的なアプローチを提供し、優れたプロフェッショナリズムと細やかな気配りで私たちをサポートしてくれました。深い洞察に基づくさまざまな提案を受け、サステナビリティに関する取り組みを強化することができました。」

VARNER

テュフ ラインランドのグローバルな検証チームは、トレーニングを受けて資格を取得し、実務経験を積んだ専門家によって構成されています。さらに、テュフ ラインランドは、世界56ヵ国にサプライチェーン環境・社会的責任監査員を配置しているため、複雑なサプライチェーンやスコープ3のESGデータを収集、検証することも可能です。

以上のことから、テュフ ラインランドは、組織レベルからサプライチェーンや各製品にいたるまで、あらゆるサステナビリティ・ESGレポートのサポートにおいて確固たる地位を築いています。

テュフ ラインランドのサステナビリティへの取り組み

危険にさらされているのは、私たちの未来にほかなりません。企業、公共機関、当局、そして私たち一人ひとりが積極的に役割を担うことで未来への道は形作られていきます。テュフ ラインランドは、企業が今後何年にもわたって、安全に、サステナブルに、効率的にビジネスを行うことができるよう包括的なサポートを提供します。

持続可能なビジネスプラクティス

ESG認証、持続可能なサプライチェーン、レポート

詳細はこちら

サステナビリティ関連サービス検索

試験、評価、認証、その他:サステナビリティ関連サービス

詳細はこちら

サステナビリティ戦略2025

未来を守るために私たちにできること

詳細はこちら

お問い合わせ

関連サービス

EU企業サステナビリティ報告指令

EU企業サステナビリティ報告指令

テュフ ラインランドのESGアドバイザリーチームは、あらゆる規模の企業のCSRD遵守をサポートします。

詳細

持続可能なカーボンサービス

持続可能なカーボンサービス

テュフ ラインランドの検証プロセスにより、ISO 14064-3に基づく企業のカーボンフットプリントを増やすことができます。

詳細

最後に訪問したサービスページ