current language
Japan available in the following languages:
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

欧州 GDPRギャップアセスメントサービス

欧州GDPR対応データ保護マネジメントシステムの実現をサポート(GDPRコンサルタント)| テュフ ラインランド

データ保護コンサルタントサービスで体系的な個人情報保護を実現

現代では新しいテクノロジーやビジネスチャンスが絶えず登場し、個人情報保護がますます重要なものになっています。とくにビジネスにおいては、データセキュリティの向上に真剣に取り組み、セキュリティーホールをなくすことが重要です。個人情報保護に関するあらゆる事柄に関して助言や情報提供を行い、データ保護担当者(DPO)をサポートします。

テュフ ラインランドの専門家がプロセスを分析し、セキュリティーホールを発見します。2018年5月25日に導入された欧州一般データ保護規則(EU GDPR)に基づき、費用効果の高いデータ保護マネジメントシステムの実装をサポートします。

テュフ ラインランドは、第三者としてギャップアセスメントサービスを提供し、高い評価を広く得ています。EU規則を含め最新の情報に精通した専門家が幅広い経験と専門性を生かし、GDPRなどさまざまな規則の要求事項に対応したデータ保護マネジメントシステムの導入をサポートします。

テュフ ラインランドが大事なデータを守ります。ぜひお問い合わせください。

専門家による欧州 GDPRコンサルティングで法律上の信頼性を高める

テュフ ラインランドのデータ保護サービスはコスト削減に効果を発揮します。さまざまなニーズを満たすデータ保護マネジメントシステムの導入は、要求事項の遵守と法律的な信頼性の向上に役立ちます。 専門知識の豊富なテュフ ラインランドのコンサルタント がデータ保護をサポートし、顧客や関連企業の信頼を高めるお手伝いをします。データ保護の信頼性向上は、より良い融資条件や新規の顧客獲得にもつながる可能性があります。

3つのステップで最適なデータ保護マネジメントシステムを実現

欧州 GDPR対応データ保護マネジメントシステムの設計 | テュフ ラインランド
テュフ ラインランドのデータ保護マネジメントシステム関連サービス

テュフ ラインランドの専門家が、その時点で有効な規則および要求事項に基づき、データ保護の状況を分析します。基本的データに基づき、 個人情報を保護する ためどのような対策を行うのが最適かを決定します。

詳しい手順は以下の通りです。

  1. データ保護の分析
    データ保護のインフラと各プロセスの状況に関して分析。各プロセスを精査し、効率的に潜在的な脆弱性の洗い出しを行います。
  2. データ保護マネジメントのプランニング
    法律、データ処理、組織、技術に関する分析結果を統合し、データ保護マネジメントのプランニングを行います。プランニングは、ドイツ連邦データ保護法(BDSG)または欧州一般データ保護規則(EU GDPR)など現時点で有効な規則に基づいて行われます。オーダーデータ処理の事前チェックや認証など、効果的なデータ保護マネジメントシステムを実現するための各プロセスでは、必要なリソースや経済的効率性も考慮します。
  3. データ保護マネジメントシステムの実装とドキュメンテーション
    IT担当者と協力し、データ保護マネジメントシステムの実装と包括的なドキュメンテーションを行います。

データ保護マネジメントシステムの専門的コンサルティングサービス

テュフ ラインランドの専門家は、データ保護に関する豊富な経験を有し、各種の規制、指令、法律を熟知し、最新情報をつねに入手しています。データ保護、 コンプライアンス 、プロセス最適化の状況を精査します。お客様のビジネスに 則ったプロセス - JP や対策を採用し、効率的なデータ保護マネジメントソリューションを提供します。

個人情報保護のベストな方法を提案します。データ保護に関するコンサルティングサービスをぜひご利用ください。

データ保護に関するダウンロード

pdf フライヤー – データ保護チェックシート[英語] 2 MB ダウンロード

モノのインターネット(IoT)に関するデータ保護

IoTプライバシー

GDPRギャップアセスメントサービス事例動画:ソースネクスト株式会社

お問い合わせ

最後に訪問したサービスページ