current language
Japan available in the following languages:
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

個人情報保護宣言

個人情報保護宣言

個人情報保護宣言

テュフ ラインランド グループサイトへアクセスいただきありがとうございます。テュフ ラインランド グループはかねてよりお客様の個人情報の保護やセキュリティを重視してきました。弊社は個人情報の保護を非常に重要なものととらえ、細心の配慮をしています。本個人情報保護宣言は、弊社がお客様の個人情報を取り扱う方法または適用される法令の変更を反映するため、定期的に更新される可能性があります。また、弊社は個人情報保護法およびその他の関連法令の規定により、以下と異なる取り扱いを行う場合があります。

プライバシーポリシー

ガイドラインおよび必須情報

本プライバシーポリシーでは、テュフ ラインランド グループによって収集された個人データの種類と概要、およびお客様が弊社のウェブサイトを訪問時に、個人データがどのように処理されるかについてご説明します。弊社はお客様の個人データを機密として扱い、個人情報保護法、GDPRなどの法的データ保護規則およびこのプライバシーポリシーに準拠して取り扱います。お客様が弊社のウェブサイトを訪問時、ブラウザ情報は統計的に分析される可能性があります。分析は主にcookie、各分析ツール、外部サービスプロバイダのツールを使って行われます。原則として、お客様の閲覧行動は匿名で分析されます。ブラウザ閲覧情報により、お客様を特定することは出来ません。この分析に異議を唱え、特定のツールの使用を避けていただくことにより、分析対象外とすることが可能です。詳細については、弊社プライバシーポリシーの以下のガイドラインをご参照ください。

1. 個人データの収集に関して

以下のセクションでは、お客様が弊社のウェブサイトを訪問時の個人データ収集と、その後の処理についてお知らせします。個人データとは、個人的にお客様に関係している、もしくはお客様を識別できるすべてのデータを指します。具体的には、氏名、住所、電子メールアドレス、または行動などです。

個人情報取扱事業者

テュフ ラインランド ジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-19-5 新横浜第二センタービル
E-mail: JP-PersonalDataProtection@tuv.com
TEL: 045-470-1860

個人情報に関するお問い合せは次の方法でご連絡ください:

a. E-mail: JP-PersonalDataProtection@tuv.com
b. 郵送の場合は、上記住所の「個人情報お問い合わせ担当」宛先までご連絡ください。

お客様がEメールまたはお問い合わせフォームを通じて弊社へご連絡の際、弊社はご提供頂いた個人データ(Eメールアドレス、氏名、必要な場合は電話番号も含む)をお客様のお問い合わせに回答するために保存します。このお問い合わせに関連する情報は、保存が不要になった時点で削除します。法的義務により保存の必要性が生じた場合、この限りではありません。

弊社が各サービス提供のために契約しているサービスプロバイダと提携する場合、もしくは広告目的でお客様の個人データを使用する場合、それぞれの手順について以下に詳細に通知します。同時に、保管期間の基準もお知らせします。

お客様のお問い合わせへの回答に際し、第三者への個人データの共有は、特定の受取人への送信が必要である場合に限り行われます。この共有は常に法的規制の範囲内で行われます。

弊社のウェブサイトでは、セキュリティ上の理由から、また、フォームに入力された内容などの送信を保護するため、SSLおよび/またはTLS暗号化を使用しています。暗号化が有効になっていると、弊社に送信されたデータを第三者が読み取ることはできません。ブラウザのアドレスバーが「http://」から「https://」に変わり、ブラウザバーに鍵マークが表示されることによって、暗号化された接続を確認できます。

広告および情報資料の送信を明示的に求めていない、法的義務に基づいて公開された連絡先詳細の使用は、この場合除外されます。ウェブサイトの運営者は、スパムメールなどを通じて迷惑な広告情報が流通した場合、明示的に法的措置を講じる権利を留保します。

2. お客様の権利

お客様は、ご自身の個人情報に関して以下の権利を主張することができます。

  • a. 個人情報へアクセスする権利
  • b. 個人情報を修正または削除する権利
  • c. 個人情報の処理を制限する権利
  • d. 個人情報の処理に異議を申し立てる権利
  • e. データポータビリティーの権利 (GDPRにのみ適用されます)

また、お客様は管轄の個人情報保護機関に苦情を申し立てる権利を有します。

3. 弊社ウェブサイト訪問時に収集される個人データについて

お客様が情報閲覧のみを目的として弊社のウェブサイトを訪問し、ご自身が情報を登録もしくは送信しない場合も、ブラウザを通じて弊社のサーバーに以下の個人データが送信/収集されます。

  • a. IP アドレス
  • b. 閲覧(アクセス)日時
  • c. グリニッジ標準時(GMT)との時差
  • d. 閲覧されたWEBページ内容
  • e. アクセス状況/ HTTPステータスコード
  • f. 送信された各データの量
  • g. リクエスト元のウェブサイト
  • h. ブラウザデータ
  • i. オペレーションシステムとそのインターフェース
  • j.言語とブラウザのバージョン

お客様のデータを処理するための法的根拠はGDPRの第6条(1)(f)であり、ウェブサイトの安定かつ安全な運営を保証するために、技術的に必要とされるデータの処理が可能となります。

前述の個人データに加え、お客様が弊社のウェブサイトにアクセスすると、cookieがお客様のコンピュータに保存されます。cookieはお客様が使用するブラウザによってそのハードディスク内に保存される小さなテキストファイルを指し、cookieをお客様に送付した側(弊社)へ情報が送付されます。cookieはお客様のコンピュータ上で一切のプログラムを実行することも、ウィルスを送信することもできません。cookieは弊社のウェブコンテンツを閲覧するユーザーの利便性向上に効果的に役立ちます。

cookieの使用について:

  • a. このウェブサイトでは、次のcookieを使用しています。その範囲と機能は以下のとおりです:
    I. 一時的なcookiebを参照ください)
    II. 永続的なcookiecを参照ください)
  • b. 一時的なcookieはブラウザを閉じると自動的に削除されます。これらには、特にセッションcookieが含まれます。このタイプのcookieには、ブラウザからの様々なリクエストを共通セッションに割り当てることができる「セッションID」と呼ばれるものが格納されています。これにより、次回お客様が弊社のウェブサイトを訪れた際、お客様のコンピュータを認識することができます。セッションcookieは、ログアウトしたとき、またはブラウザを閉じた時に削除されます。
  • c. 永続的なcookieは所定の期間が経過すると削除されます。期間はcookieごとに異なります。お客様はブラウザのセキュリティ設定を通していつでもcookieを削除することができます。
  • d. お客様はご自身のご希望に沿ってブラウザ設定を構成し、例えば第三者のcookie、またはすべてのcookieの配置を拒否することができます。この場合、お客様はこのウェブサイト上の全ての機能を最大限に利用することが出来ない可能性があります。
  • この場合、お客様のデータを処理するための法的根拠は、依然としてGDPRの第6条(1)(f)です(ウェブサイトの適切な運用のため、など)。他のcookie(例えばお客様の閲覧行動を分析するためのcookie)がお客様のコンピュータに保存されている場合、これらは弊社のプライバシーポリシーにおいて異なるものとして扱われます。

4. ウェブサイト上のご登録について

お客様は弊社のウェブサイト上で様々なサービスなどのご利用登録が可能です。弊社はお客様が登録されたサービスなどをご利用いただく目的のためだけに、提供されたデータを使用します。登録時に求められる必須データはすべてご提供頂く必要があります。必須データをご提供いただけない場合は、ご利用登録を行うことができません。

登録の際に送信されたEメールアドレスを使用して、ご提供の範囲などの重要な変更、または技術的に大きな変更などが発生した際にお知らせします。

登録時に提出されたデータは、契約(GDPRの第6条(1)(b))またはお客様の同意(GDPRの第6条(1)(a))のいずれかに基づいて処理されます。同意はいつでも取り消すことが可能です。ご希望の際は前述のEメールを通じてご連絡ください。既に実行済のデータ処理の適法性は、同意取り消しの影響を受けません。

登録中に収集されたデータは、お客様が弊社のウェブサイトに登録されているメンバーである限り、弊社によって保存され、以降は削除されます。法的保存期間はこれに影響されません。

4.1 Facebook Connectへの登録

弊社ウェブサイトに直接登録する代わりに、Facebook Connectへの登録が可能です。 このサービスの提供者は、Facebook Ireland Limited4 Grand Canal SquareDublin 2Irelandです。

Facebook Connectを使用して登録することをご希望の場合は、[Facebookにログイン] / [Facebookに接続]ボタンをクリックすると、自動的にFacebookプラットフォームに転送されます。お客様はご自身のユーザー情報を利用し、サインインすることができます。この手順を通じて、お客様のFacebookのプロフィールが弊社のウェブサイトやサービスにリンクされます。Facebookに保存されているお客様のデータに弊社がアクセス可能となりますが、データには主に以下が含まれます。

  • a. Facebookで使用している名前
  • b. Facebookのプロフィールおよびカバー写真
  • c. Facebookのカバー写真
  • d. Facebookに保存されているお客様のEメールアドレス
  • e. Facebook ID
  • f. Facebookの友達リスト
  • g. Facebook上の「いいね!」情報
  • h. 生年月日
  • i. 性別
  • j. 国
  • k. 言語

上記のデータは、お客様のアカウント設定、供給、パーソナライズ化のために使用されます。

詳細については、Facebookのデータに関するポリシー: https://ja-jp.facebook.com/about/privacy/ と利用規約 https://www.facebook.com をご覧ください。

5. 弊社ウェブサイトのその他の機能とサービス

シンプルな情報閲覧に加え、お客様のご興味に沿ってさまざまなサービスのご提供も可能です。ご利用には、ご希望のサービス毎に個人データをご提供頂く必要があります。ご提供頂く個人情報の処理については、前述の原則がすべて適用されます。

弊社は、お客様のデータを処理するために、外部のサービスプロバイダと一部提携する可能性があります。外部サービスプロバイダは弊社により慎重に選定され、委託は弊社の指示に従って行われ、定期的に監視されます。

さらに、弊社は第三者であるパートナー企業/団体と、プロモーション、契約締結、その他サービス提供などにおける連携時に、お客様の個人データを共有する可能性があります。詳細については、お客様が個人データを提供される際に、またはサービス提供時に併せてお知らせいたします。

なお、弊社のサービスプロバイダまたはパートナーの本社所在地が欧州経済地域(EEA)外に位置する場合、詳細についてのお知らせは、サービス提供時になる可能性があります。

6. お客様のデータ処理に対する異議または取消

個人データの処理に同意した後は、いつでも同意を取り消すことが可能です。お客様が弊社に取り消しをご希望された場合、個人データ処理の許容性に影響を与えます。

弊社は個人データ処理の必要性と利益のバランスに配慮をしていますが、お客様はご自身のデータの処理に異議を申し立てることが可能です。契約の履行に特に必要がないデータ処理が行われているケースが該当し、弊社は異議の申し立てについて各機能の概要ご説明時に併せてお伝えするよう努力します。異議を申し立てる場合、弊社が事前にご説明した連絡方法により、お客様の個人データを処理してはならない理由をご連絡ください。お客様のご連絡を受けて弊社は状況確認を行い、データ処理を停止/調整します。データ処理をその後も継続する場合には、その理由を提示します。

広告やデータ分析を目的とした個人データ処理はいつでも取り消しが可能です。以下の連絡先を通じて、個人データを広告を目的とした使用に対するお客様の異議について弊社に知らせることが可能です。

テュフ ラインランド ジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-19-5 新横浜第二センタービル
E-mail: JP-PersonalDataProtection@tuv.com
「個人情報お問い合わせ担当」宛

ニュースレター、分析ツール、広告

1. ニュースレター

お客様の同意により、弊社の最新情報やお知らせが掲載されたニュースレターを購読することができます。こちらに宣伝されているサービスなどは、同意の宣言に記載されています。

ニュースレターの購読には、「ダブルオプトイン手続き」を採用しています。「ダブルオプトイン」では、購読ご登録後、お客様ご自身が指定したEメールアドレス宛に弊社からメッセージが送られ、ニュースレターの受信についてお客様にご確認いただくようお願いしております。登録をご確認いただけない場合、送信されたデータはブロックされ、自動的に削除されます。さらに、弊社はお客様のIPアドレス、登録と確認の時刻も保管します。この手続きは、お客様の登録を確認するため、また必要な場合は個人データが不正に使用されていないか明確にすることを目的として行われます。

ニュースレターの送信に必要なデータは、お客様のEメールアドレスだけです。さらに個別にマークされたデータの提供は任意であり、弊社がお客様に合わせてサービスをご提供するために使用されます。確認後、ニュースレターを送信するためのEメールアドレスを保管します。この点に関する法的根拠はGDPRの第6条(1)(1)(a)です。

お客様はニュースレターに関する同意をいつでも取り消すことができ、また、購読を中止することが可能です。同意の取り消しは、各ニュースレターのEメール内に記載されているリンクをクリックして頂くか、弊社の法定通知に記載されている連絡先アドレスにメッセージを送信いただくことで可能となります。

弊社からニュースレターを送信した際、ユーザーの行動評価が行われています。行動評価を可能にするために、送信されるEメールには、「ウェブビーコン」または「トラッキングピクセル」が含まれています。これらは、弊社のウェブサイトに保存されている1ピクセルのファイルです。本ポリシーのパート1、セクション3で指定されている各データとウェブビーコンをお客様のEメールアドレスと個人IDにリンクさせます。ニュースレターに含まれるリンクにもこのIDが含まれています。

ニュースレターの購読を中止することで、いつでもこの追跡に異議を唱えることができます。購読の中止は各ニュースレターのリンクから可能です。お客様が送信したデータは、お客様がニュースレターを購読している限り保存されます。お客様が退会した後、弊社は統計のみを目的とし、お客様のデータを保管します。

2. 分析ツールと広告

2.1 Eloqua

お客様との最適なコミュニケーションのためにEloquaサービスを使用しています。プロバイダのEloquaサーバ ORACLE Deutschland B.V.Co. KG、Riesstrasse 2580992MünchenEU内にあります。サポートおよび管理サービスの範囲内では、ケース毎に異なりますが、EU外のオラクル社の各従業員も、契約上、サービス提供の一環としてユーザーデータにアクセスが可能であることを排除できません。弊社は、ドイツ連邦のデータ保護規制範囲内の十分な保証を通して、オラクル社における適切なデータ保護基準を確保しました。お客様のデバイスにEloquaからの他のcookieがない限り、Eloquaは関連する登録ページに永続的なcookieを置くものとします。以前にお客様がEloquaを使用していたウェブサイトを既に使用している場合は、Eloqua cookieを既に保持している可能性があります。弊社はお客様の弊社ウェブサイト訪問状況を分析し、持続的な改善を行うためにEloqua cookieを使用します。Eloquaのサポートで送信されたEメールは追跡技術を使用します。

弊社は、何よりもまずお客様にとって興味深いトピックを見つけるために、お客様が弊社のEメールを開封したか、どのリンクを開いたかというデータを収集します。その後、このデータを使用して、お客様に送信するEメールおよび弊社が提供するサービスを改善し、それらを既に利用可能な追跡およびプロファイリングデータと結び付けます。将来、ご利用のデバイスでEloqua cookieを使用しないようにする場合は、次のリンクから変更できます。 https://www.oracle.com/marketingcloud/opt-status.html

次回弊社のウェブサイトにアクセスした時にコンピュータ(ハードディスクに保存されたcookie)を認識させたくない場合、ハードディスクからcookieを削除する、すべてのcookieをブロックする、またはcookieが保存される前に警告するようにブラウザを設定することが可能です。お客様がcookieを拒否された場合、弊社のいくつかのサービスをご利用できなくなります。一般的に、cookieを使用するとお客様を特定し、より優れた、よりパーソナライズされたサービスのご提供が可能です。

2.2 Webtrekk

弊社ウェブサイト上ではWebtrekkwww.webtrekk.com )を使用し、マーケティングおよび最適化を目的としてデータを収集および保存します。Webtrekkは第三者にいかなるデータも開示しません。データから作成される可能性があるプロフィールは、データを仮名化してから使用されます。

Webtrekkは以下のcookieを使用します。

a. ラストクリック(セッションの識別に使用されます。期間は1セッションです)

b. セッションcookie(セッションの識別に使用されます。期間は1セッションです)

c.Ever cookie」(新規および再来の訪問者の識別に使用されます。期間は6か月です)

ユーザーごとに固有のIDを持つWebtrekkの「Ever-Cookie」を使用します。 このIDを覚えていると、いつでもデータの受け渡しや削除を要求できます。

2.3 LinkedIn コンバージョントラッキング

このウェブサイトでは、LinkedIn Corporationのウェブ分析サービスであるLinkedInコンバージョントラッキングを使用しています。LinkedInのコンバージョントラッキングでは、「cookie」と呼ばれるもの、つまりLinkedInの洞察タグを介してコンピュータに保存され、ウェブサイトの使用状況を分析できるテキストファイルを使用します。

弊社のウェブサイトの使用状況についてLinkedInの洞察タグによって収集されたデータは暗号化されています。cookieは、メンバーがcookieを削除するか期限切れになるまで、LinkedInメンバーのブラウザに保存されます(有効期限は、メンバーのブラウザが最後にinsightタグをロードしてから6か月間です)。

LinkedInメンバーは、https://www.linkedin.com/psettings/advertising/でLinkedInのコンバージョントラッキングを無効にしたり、cookieをブロック/削除したり、人口統計機能を無効にしたりできます。 LinkedInの設定でLinkedInで実行されるキャンペーンには、サードパーティのインプレッションやクリックトラッキングのための個別のオプトアウトオプションはありません。これは、すべてのキャンペーンが基礎となるLinkedInメンバーの設定を尊重しているためです。

さらに、ブラウザソフトウェアまたはサードパーティのプロバイダツールを適宜調整することで、cookieの保存を防ぐことができます。この場合、お客様は弊社ウェブサイトのすべての機能を最大限にご利用することができないことにご注意ください。

弊社は弊社のウェブサイトの使用法を分析し、継続的にウェブサイトを改善するためにLinkedInのコンバージョントラッキングを使用します。収集された統計を使用することで、ユーザー体験を向上させ、お客様にとってサイトをより興味深いものにすることができます。コンバージョントラッキングの使用に関する法的根拠はGDPRの第6条(1)(1)(a)です。

このサードパーティーに関する追加情報: LinkedIn Corporation, 2029 Stierlin Court, Mountain View, California 94043, USA;

http://www.linkedin.com/legal/privacy-policy; https://www.linkedin.com/help/lms/answer/85787 ; https://www.linkedin.com/help/linkedin/answer/87150/linkedin-marketinglosungen-und-die-datenschutz-grundverordnung-dsgvo-?lang=de ;

LinkedIn のEU-U.S. プライバシーシールド参加についてはこちらをご覧ください。 https://www.privacyshield.gov/EU-US-Framework

2.4 Bing Ads

このウェブサイトは、Microsoft Corporation One Microsoft Way, Redmond, WA 98052-6399, USA.(「Microsoft Advertising」)によって提供されているリマーケティング機能「Bing Ads」を使用しています。マイクロソフトのBing Adsを介して弊社のウェブサイトにアクセスした場合、マイクロソフトのBing Adsはお客様のコンピュータにcookieを保存します。これにより、Microsoft Bingと弊社は、誰かが広告をクリックし、その後弊社のウェブサイトに転送され、事前に決定されていた目的のページ(コンバージョンページ)に到達したことを確認できます。 Bing広告をクリックしてからコンバージョンページに転送されたユーザーの合計数のみがわかります。ユーザーの身元に関する個人情報は一切渡されません。

上記のようにお客様の行動に関するデータをMicrosoftにより使用されたくない場合は、この目的に必要なcookieの設定を拒否することができます。たとえば、一般的にcookieの自動設定を無効にするブラウザ設定を構成するなどです。また、次のリンクから除外することで、ウェブサイトの使用およびMicrosoftによるこのデータの処理に関連するcookieによって生成されたデータの収集を止めることもできます。 http://choice.microsoft.com/en/opt-out データ保護、およびMicrosoftBing Adsとの関連で使用しているcookieに関する詳細は、マイクロソフトのウェブサイト https://privacy.microsoft.com/ja-jp/privacystatement を参照してください。

2.5 Facebook Custom Audiences

このウェブサイトでは、Facebook Inc. (「Facebook」)が提供するリマーケティング機能「Custom Audiences」も使用されています。この機能を通じて、Facebookまたはこの機能を使用する他のソーシャルネットワークのウェブサイトにアクセスした時に、ウェブサイトのユーザーの興味に関連した広告(「Facebook広告」)が表示されます。このように弊社はお客様にとってご興味のある広告をお見せし、より弊社のウェブサイトに興味を持っていただきたいと考えています。

Facebookピクセルなどのマーケティングツールを介して、ブラウザは自動的にFacebookサーバーへの直接接続を確立します。Facebookがこのツールを使用して収集したデータの範囲とさらなる使用に影響を与えることはなく、弊社が把握しているデータに基づいて提供しています。Facebook Customer Audiencesの統合を通じて、Facebookはユーザーからのデータを受け取ります。データーは、弊社のウェブサイト関連ページにアクセスしたか、または弊社の広告のいずれかをクリックしたかなどです。お客様がFacebookサービスに登録されている場合、Facebookはお客様のアカウントに訪問をリンクすることができます。Facebookに登録されていない場合やログインされていない場合でも、プロバイダはお客様のIPアドレスやその他の識別機能を学習して保存することがあります。

Facebook Custom Audiences」機能を無効にするには、ログインユーザーは https://www.facebook.com/settings/?tab=ads#_möglich にアクセスする必要があります。

お客様のデータを処理するための法的根拠はGDPR6条(1)(1)(b)です。 Facebookによるデータ処理の詳細については、 https://www.facebook.com/about/privacy をご参照ください。

2.6 DoubleClick Ad Exchange

このウェブサイトは、GoogleのオンラインマーケティングツールDoubleClickを使用しています。 DoubleClickcookieを使用してユーザーに関連のある広告を表示します。そして、キャンペーンの掲載結果に関するレポートを基にユーザーに同じ広告が何度も表示されるのを防ぎます。cookie IDを介して、グーグルはどの広告がどのブラウザに表示されるかを記録し、それにより広告が複数回表示されるのを防ぐことができます。さらに、cookie IDを使用して、DoubleClickは広告リクエストに関連するコンバージョンを記録します。たとえば、ユーザーがDoubleClick広告を見て、後で同じブラウザを使用して広告主のウェブサイトにアクセスし、そのウェブサイトで購入した場合などです。Googleによると、DoubleClick cookieには個人データは含まれていません。

使用されているマーケティングツールを通じて、ブラウザは自動的にGoogleサーバーへの直接接続を確立します。Googleのツールを使用して収集したデータの範囲およびさらなる使用は弊社に影響しません。弊社が把握している情報は、DoubleClickの統合を通じてお客様が弊社ウェブサイトの関連セクションにアクセスした、または、お客様が弊社のいずれかの広告をクリックしたという情報をGoogleが受け取った、という点です。Googleサービスに登録されている場合、Googleはウェブサイトへの訪問をお客様のアカウントにリンクさせることができます。Googleに登録されていない場合やログインされていない場合でも、プロバイダはお客様のIPアドレスを知って保存することがあります。

この追跡プロセスを防ぐために、いくつかの方法があります。a)ブラウザソフトウェアを適切に設定すること。特に、第三者のcookieを抑制することは、第三者のプロバイダから広告を受け取らないことを意味します。b)https://www.google.com/settings/adsで、ドメイン「www.googleadservices.com」からのcookieをブロックするようにブラウザを設定して、コンバージョントラッキングのためにcookieを無効にする。cookieを削除すると、この設定は削除されます。 c)リンク「 http://www.aboutads.info/choices 」を介して、「広告について」自主規制キャンペーンの一部であるプロバイダからの興味関連広告を無効にすること。cookieを削除すると、この設定は削除されます。 d) http://www.google.com/settings/ads/plugin リンクから、FirefoxInternet Explorer、またはGoogle Chromeブラウザを永久に無効にする。この場合、お客様はこのウェブサイト上のすべての機能を完全に使用できなくなる可能性があることにご注意ください。

お客様のデータを処理するための法的根拠はGDPR6条(1)(1)(f)です。 DoubleClick by Googleの詳細については、 https://www.google.com/doubleclick をご覧ください。

データ保護全般については、 https://policies.google.com/privacy?hl=ja あるいは、Network Advertising InitiativeNAI)のWebサイト( http://www.networkadvertising.org )をご確認ください。

Google EU-U.S. プライバシーシールド参加についてはこちらをご覧ください。 https://www.privacyshield.gov/EU-US-Framework

ソーシャルメディアとその他のプラグイン

1. ソーシャルメディアプラグイン

現在弊社のウェブサイトでは、次のソーシャルメディアプラグインを使用しています。

  • a. WhatsApp
  • b. Google+
  • c. Facebook
  • d. Twitter
  • e. Pinterest
  • f. Xing
  • g. LinkedIn

弊社は2クリックソリューションを使用しています。そのため、お客様が弊社のサイトにアクセスした時に、個人データが最初にプラグインプロバイダに送信されません。プロバイダの名称またはロゴが表示されたボックスにチェックを付けることで、プラグインのプロバイダを識別可能です。ボタンを通じ、プラグインプロバイダとお客様が直接通信することが可能です。お客様がチェックされたフィールドをクリックし、プラグインをアクティブにした場合にのみ、プラグインプロバイダは弊社のウェブサイトの関連ページにお客様が訪問したというデータを受け取ります。同時に、このポリシーのパート1、セクション3で指定されているデータも送信されます。FacebookXingの場合、これらのプロバイダによると、IPアドレスはドイツで収集された直後に匿名化されています。そのため、プラグインが有効になると、お客様の個人データは関連するプラグインプロバイダに送信され、保存されます(米国のプロバイダの場合は米国)。特に、プラグインプロバイダはcookieを使用してデータ収集を実行するため、グレーアウトされたボックスをクリックする前に、ブラウザのセキュリティ設定ですべてのcookieを削除することをお勧めします。

収集したデータやデータ処理操作に弊社が影響を与えることはありません。また、データ収集の全範囲、処理の目的、保存期間についても関知しておらず、プラグインプロバイダによる収集データの消去についても同様です。

プラグインプロバイダは、お客様に関して収集したデータを利用状況プロファイルとして保存し、それらを広告や市場調査のため、またはウェブサイトが要件に従って設計されていることを確認する目的のために使用します。このような使用は、適切な広告を表示し、弊社のウェブサイト上でお客様の活動についてソーシャルネットワーク上の他のユーザーに知らせるために特に行われます(ログインしていないユーザーを含む)。お客様は、これらのユーザープロファイルの作成に反対する権利があります。この権利を主張するには、関連するプラグインプロバイダに連絡する必要があります。プラグインを通じお客様にソーシャルネットワークや他のユーザーと交流する機会を提供することで、弊社はユーザーであるお客様により興味を持って頂けるオファーをご提供できるように、改善を行います。これらのプラグインを使用するための法的根拠はGDPRの 第6条(1)(1)(f)です。

データ転送は、お客様がプラグインプロバイダのアカウントを保持し、ログインしているか関係なく行われます。プラグインプロバイダでアカウントにログインしている場合、弊社のウェブサイトで収集されたデータはこのアカウントに直接リンクされます。プラグインボタンを有効にした場合、または例えばページリンクを行うとプラグインプロバイダはこの情報をユーザーアカウントに保存し、お客様の連絡先に公開します。ソーシャルネットワークを使用した後、特にボタンをアクティブにする前に、定期的にログアウトすることをお勧めします。それにより、プラグインプロバイダによってプロファイルへのリンクが作成されるのを防ぐことができます。

プラグインプロバイダによるデータの収集および処理の目的と範囲に関する詳細情報は、以下にリストされているこれらのプロバイダのプライバシーポリシーに記載されています。これらのプライバシーポリシーでは、関連する権利やプライバシーを保護するための設定オプションに関する詳細情報も参照可能です。

関連するプラグインプロバイダのアドレスとそのプライバシーポリシーのURL

WhatsApp / Facebook Inc., 1601 S California Ave, Palo Alto, California 94304, USA; https://www.whatsapp.com/legal/#terms-of-service further information on data collection

Google Inc., Gordon House, Barrow St, Dublin 4, Ireland; https://www.google.com/policies/privacy/partners/?hl=en . Google has joined the EU-U.S. Privacy Shield, https://www.privacyshield.gov/EU-US-Framework .

Facebook Inc., 1601 S California Ave, Palo Alto, California 94304, USA; http://www.facebook.com/policy.php ; further information on data collection: http://www.facebook.com/help/186325668085084 , Facebook has joined the EU-U.S. Privacy Shield, https://www.privacyshield.gov/EU-US-Framework .

Twitter, Inc., 1355 Market St, Suite 900, San Francisco, California 94103, USA; https://twitter.com/privacy . Twitter has joined the EU-U.S. Privacy Shield, https://www.privacyshield.gov/EU-US-Framework .

Pinterest Inc., 808 Brannan Street, San Francisco, CA 94103-490, USA ("Pinterest") https://policy.pinterest.com/en/privacy-policy further information on data collection

Xing AG, Gänsemarkt 43, 20354 Hamburg, DE; http://www.xing.com/privacy .

LinkedIn Corporation, 2029 Stierlin Court, Mountain View, California 94043, USA; http://www.linkedin.com/legal/privacy-policy . LinkedIn has joined the EU-U.S. Privacy Shield, https://www.privacyshield.gov/EU-US-Framework .

2. YouTubeビデオの統合

弊社のウェブサイトにYouTubeの動画を統合しました。これらのビデオは http://www.YouTube.com に保存されており、弊社のウェブサイトから直接再生することができます。動画はすべて「拡張データ保護モード」に統合されています。つまり、動画を再生しない場合、ユーザーとしてのお客様に関するデータはYouTubeに送信されません。セクション2で指定されたデータは、動画を再生した時にのみ送信されます。このデータ転送には影響しません。

ウェブサイトへの訪問を通して、YouTubeは弊社のウェブサイトの関連ページにお客様がアクセスしたという情報を受け取ります。さらに、このポリシーのパート1、セクション3で指定されているデータが送信されます。これは、ログインしているYouTubeのユーザーアカウントの有無に関係なく行われます。Googleにログインしている場合、データはアカウントに直接リンクされています。データをYouTubeプロフィールにリンクしたくない場合は、ボタンをアクティブにする前にログアウトする必要があります。YouTubeは、お客様のデータを利用状況プロファイルとして保存し、広告や市場調査の目的で使用したり、ウェブサイトが要件に従って設計されていることを確認するために使用します。このような評価は、適切な広告を提供し、弊社のウェブサイトでのお客様の活動についてソーシャルネットワーク上の他のユーザーに通知するために、特に実行されます。お客様は、これらのユーザープロファイルの作成に反対する権利があります。この権利を主張するには、YouTubeに連絡する必要があります。

Googleによるデータの収集および処理の目的と範囲に関する詳細情報は、プロバイダのプライバシーポリシーに記載されています。このプライバシーポリシーにはお客様の権利を保護し、お客様のプライバシーを保護するためのオプションを設定することに関する詳細な情報があります。 https://www.google.com/intl/ja/policies/privacy

グーグルはお客様の個人データをアメリカでも処理しており、EU-USプライバシーシールドに参加しています。 https://www.privacyshield.gov/EU-US-Framework

3. Googleマップの統合

弊社ウェブサイトではGoogleマップを使用しています。これにより、ウェブサイトにインタラクティブな地図を直接表示し、便利な地図機能の利用が可能です。

ウェブサイトにアクセスすると、Googleはお客様が弊社ウェブサイトの該当のページにアクセスしたという情報を受け取ります。さらに、このポリシーのパート1、セクション3で指定されているデータが送信されます。これは、ログインしているGoogleのユーザーアカウントの有無に関係なく行われます。Googleにログインしている場合、データはアカウントに直接リンクされています。データをGoogleプロフィールにリンクしたくない場合は、ボタンをアクティブにする前にログアウトする必要があります。Googleはお客様のデータを利用状況プロファイルとして保存し、広告や市場調査の目的で使用したり、ウェブサイトが要件に従って設計されていることを確認するために使用します。このような評価は、適切な広告を提供し、弊社のウェブサイトでのお客様の活動についてソーシャルネットワーク上の他のユーザーに通知するために、特に実行されます。お客様はこれらのユーザープロファイルの作成に反対する権利があります。この権利を主張するには、Googleに連絡しなければなりません。

プラグインプロバイダによるデータの収集と処理の目的と範囲に関する詳細情報は、プロバイダのプライバシーポリシーに記載されています。ここで、お客様に関連する権利とご自身のプライバシーを保護するための設定オプションについてのさらに詳しい情報を見つけることができます。 http://www.google.com/intl/en/policies/privacy

Googleはお客様の個人データをアメリカでも処理しており、EU-USプライバシーシールドに参加しています。 https://www.privacyshield.gov/EU-US-Framework