current language
Japan のページは以下の言語でご覧いただけます。
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

化粧品

化粧品

美しさは安全と品質から

テュフ ラインランドは、化粧品やスキンケア・ヘアケア製品について、第三者機関としての専門的な分析、試験を行っています。含有物の分析、データの解析、包装の化学物質検査など、品質や安全性を評価し、国内および海外への規制対応をサポートしています。

テュフ ラインランド グループの世界に拡がるネットワークで、ヨーロッパをはじめあらゆる国の規制に対応が可能です。豊富な経験と実績のある第三者認証機関として、信頼あるサービスを提供するとともに、ブランドイメージの維持や環境に対する影響など、貴社の商品戦略をサポートします。

一目で分かるメリット

テュフ ラインランドの認証サービスには、以下のメリットがあります。

  • 世界市場での競争的地位と製造物責任に関する安全性の向上を図る
  • 安全な検証済み製品を消費者に提供する
  • 製品の品質と安全性からお客様やパートナーの信頼を高める
  • 世界的に知られている認証機関の評価を受け、高レベルの品質を見える化する

製品検査・評価・解析

テュフ ラインランドは、世界レベルの試験機関として、国内・海外の法的要求事項のための解析および検査・試験などのサービスを提供し、品質の向上に貢献します。

専門家による解析・安全評価

  • 専門家による解析
    毒性リスクアセスメント(TRA)
    原料またはラベリングの解析
    安全データシート(SDS)
  • 安全評価
    微生物試験、化学物質分析(重金属、アゾ染料、ホルムアルデヒド、アイオディーン、フタル酸類、高懸念物質(SVHC)等)

PROOFマーク

  • (有害物質検査)により、健康上リスクを負わせる可能性がないことを証明

化粧品用包装の化学試験

  • 包装材質に関連する包装廃棄物規制
  • プラスチック包装材に含有されるカドミウム
  • ポリ塩化ビニルプラスチックに含有されるフタル酸類
    (BBP, DBP, DIDP, DINP, DNOP & DEHP)
  • 木材に含有されるホルムアルデヒド
  • 天然材料(木材、コットン等)に含有されるペンタクロロフェノール(PCP)
  • 革または織物に含有されるアゾ染料
  • 食品の模造品検査

国・地域 化粧品規制 ラベリング要求
オーストラリア医薬品法1989 オーストラリアの工業化学品(届出・審査)法および規則(NICNAS)取引慣行法1974
ASEAN ASEAN化粧品指令ASEAN化粧品指令 第6条
中国化粧品衛生規範GB 5296.3による化粧品ラベリング
欧州 欧州化粧品指令 76/768/EEC および改訂版指令 76/768/EEC 第6条
日本化粧品基準薬事法第7章
韓国化粧品法化粧品法第4章
米国アメリカ食品医薬品局 米国連邦規則21条US FDA 21 CFR 73, 74, 82, 701
カナダ食品医薬品法にもとづく化粧品規定C.R.C.、c.869 食品医薬品法にもとづく化粧品規定C.R.C.、c.869、
第17 - 24章
ロシアロシア連邦法における製品およびサービスの認証 – GOST R 認証書ロシア連邦の独占禁止法
台湾化粧品衛生管理条例化粧品衛生管理条例第6項

関連サービス

GS マーク

製品安全法に基づくGSマーク (ProdSG)

製品の安全性を示す認証マーク

詳細

化学物質分析

化学物質分析

消費財および環境媒体のための有害物質検査を行います

詳細

玩具

玩具試験

テュフ ラインランドの試験・認証により、安全、無害で子どもに適した玩具であることを証明

詳細

透明性の高いテュフ ラインランドの認証マーク

サーティペディア | テュフ ラインランド

サーティペディア – 無料のオンラインデータベースで製品の試験・認証情報が確認できます。

詳細

お問い合わせ

最後に訪問したサービスページ