一覧に戻る

テュフ ラインランド ジャパンが試験・評価した LPガス用FRP製20kg型容器が、国内で初めて認証取得

2019/07/04日本

テュフ ラインランド ジャパンは、テュフ ラインランドが試験・評価した中国工業株式会社のLPガス用20kg型プラスチックライナー製一般複合容器を容器保安規則関係の機能性基準である、日団協技術基準S高-003-2018に基づき試験を行いました。同製品は、このたび高圧ガス保安協会から国内で初めて同規格の認証を取得しました。

テュフ ラインランドは、日団協技術基準S高-003-2018に基づき、設計確認試験における環境劣化試験、高温暴露試験、環境圧力サイクル試験、火災暴露試験、貫通試験などを行い、同製品の適合性を確認しました。

従来のLPガス用の鋼製の容器と比較すると同製品はプラスチック製のため、重さが約半分まで軽量化を実現しました。この軽量化で輸送効率がよくなるとともに、配送作業の負担軽減にもなる点で、ガス業界への普及が期待されます。

カスタマーサービス / Customer Service
+81 45 470 1850
お問い合わせ