一覧に戻る

テュフ ラインランド ジャパン、欧州における急速充電システムCCSの評価・認証を開始

2016/12/22日本

テュフ ラインランド ジャパン株式会社は、ドイツの自動車メーカーが中心となって欧州で普及を進めている電気自動車、電動トラックなどに対応した充電システムCCS (Combined Charging System:コンボ方式)の評価・認証を開始しました。

この充電システムは、自動車メーカーが合弁事業として欧州の主要幹線道路に設置する350kWという超高出力の急速充電システムで、IEC 61851-1, IEC 61851-23に基づいて評価・認証されます。

日本が牽引するCHAdeMO方式、中国のGB規格とならび、今後コンボ方式は欧米で広く普及することが予想される規格です。

テュフ ラインランド 電気自動車および関連製品の試験・認証サービスについてはこちら
http://www.tuv.com/jp/japan/special/ev_landing_page/lp_ev.html

カスタマーサービス / Customer Service
+81 45 470 1850
お問い合わせ