音響試験

消費者の安全と健康、環境への配慮のために

製品が発生する騒音に対する低減要求は、年々厳しさを増しています。
オフィス機器や家庭電気製品における騒音測定や、欧州の規制対象となるポータブルオーディオ機器のヘッドフォンからの音圧出力測定には、機器に合わせた測定設備と技術が必要です。
テュフ ラインランド ジャパン製品安全試験ラボでは、さまざまな規格に対応した試験を一括(ワンストップ)で請け負い、お客様の幅広い試験要求にお答えするとともに第三者試験機関としてテストレポートを発行いたします。

音響試験とは

オフィス機器・家庭電気製品の騒音測定

全/半無響室においてオフィス機器や家庭電気製品などの騒音測定を行います。

■適用規格 ISO 7779、EN/IEC 60704等

試験設備

無響室
寸法: 4.6m×4m×2.4m
カットオフ周波数:125Hz

イヤフォン・ヘッドフォン音圧測定

欧州のEN 50332評価のためのイヤフォン・ヘッドフォン出力音圧を測定致します。

■適用規格 EN 50332

試験設備