インターンシップ体験談

ハン・グエン
マーケティング部 インターン
西江大学(韓国)
国際貿易学専攻

テュフ ラインランドのインターンシップに応募した理由

日本の大学へ留学していた頃、マーケティングを学んだ自分にとって、テュフ ラインランド ジャパン マーケティング部でのインターンシップは自分の為にあるかの様な機会でした。
ドイツ企業、そして第三者認証機関という業種は私にとって全く新しいものでしたので、チャレンジしてみたいと思い応募しました。

現在の業務について

主な業務は顧客・潜在顧客についての情報収集です。自社ウェブサイトコンテンツの更新や記事の執筆、イベントなど様々な仕事のアシスタント業務を行っています。

ガールズデーの様子 ガールズデーの様子

印象的だった業務について

ガールズデーといった外部向けイベントやPVジャパンなどの展示会でのパブリックスピーチへの参加がとても刺激的でした。
万全の準備とチームワークが必要ですが、最初から最後までスムーズに行うことができたと思います。また、自分の記事が社内広報に掲載されているのを見たときはとても嬉しかったです。

テュフ ラインランドでのインターンシップで学んだこと

会社にはスケジュールと締切りがあり、そこで私が最も学んだことは「自らを律する」ということでした。
また、テュフ ラインランド ジャパンの特徴として「文化の共有」がありました。ミーティングでも自分の意見を聞いてもらうことができ、周囲のアイディア、イノベーション、そしてチームワークに素早く適応することができたと思っています。

今後のキャリアプランについて

修士課程修了後はテュフ ラインランド ジャパンの正社員採用に応募したいと考えています。

これからインターンシップをはじめようとしている人たちへ

インターンシップ中は、業務はもちろん、企業の文化も楽しんでいただければと思います。