current language
Japan available in the following languages:
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

テュフ ラインランドの認証マークは高い透明性を提供します

テュフ ラインランドの認証マークは高い透明性を提供します

データベース化された認証情報は、消費者の重要な情報源となります(ビデオは英語)

消費者は認証マークに明確な情報を求めています

2016年3月、テュフ ラインランドがドイツにおいて行った消費者調査では、次のような結果が得られました:

消費者の二人に一人は、買い物の際に認証マークを確認しています。

調査に答えた消費者のうち半分は、認証マークが購入の判断に役立つと答えました。

認証マークは製品分野を問わずその重要性は同じですが、中でも特に玩具、家庭用品、子供用品、スポーツ&レジャー用品や工具において、大きな役割を果たしています。

消費者が認証マークに求めているのは:

  • 消費者が信頼できる公平性と独立性
  • 有益な情報価値
  • 試験内容や試験結果がその場で正確に分かること

テュフ ラインランドの認証マークとCertipedia

テュフ ラインランドの認証マークが持つ独自の機能は、製造業者、小売業者、消費者から高く評価されています。

Certipedia はテュフ ラインランドの認証データベースです。認証された製品・システムについて、公平・中立で信頼性の高い情報として発信することができ、そのブランド自体や市場における信頼性が高まります。またその試験・認証情報は世界中いつどこからでも、アクセスが可能です。なぜなら

  • 認証マークには個別のID番号がつけられています
  • 公平で分かりやすい形で情報が提供されています
  • 認証マークにQRコードをつけることもできます

認証マークの独自の機能とCertipediaの仕組みにより、認証マークの内容、関連情報とともに、認証自体を確認できるシステムが実現されています。

  • Certipediaは理想的な情報公開手段です。消費者に向けて、公平かつ独立した方法で認証および試験内容を公開することができます。
  • 認証を受けた企業・メーカーは、認証マークをオンラインでダウンロードできます。また、認証された製品/システム/個人について、その認証・試験情報の内容についても、オンラインで簡単に確認することができます。

プロモーションに使いやすい機能・デザイン

テュフ ラインランドの認証マークは高い透明性を提供します

テュフ ラインランドの認証マークは、貴社の顧客コミュニケーションの様々な場面で、簡単かつ効果的に活用していただくことができます。

製品認証の場合:

  • 製品およびパッケージ
  • 付属タグ
  • ウェブサイトやウェブ広告
  • 広告用の印刷物

マネジメントシステムや個人認証の場合:

  • ビジネス文書やプレゼンテーション
  • 旗やバナー
  • 展示会のブース
  • Eメール
  • ウェブサイトやウェブ広告
  • 車両(法人車など)

IDの仕組み

認証マークには個別のID番号が付与されます。テュフ ラインランドは二つの異なるタイプのIDを提供しており、次の点において異なっています。

  • IDに含まれる認証の数
  • Certipedia上に公開される情報の内容

シングルIDとペアレントIDとは

IDに含まれる認証の数が異なります。

シングルID

  • ひとつの認証に対してひとつのIDが自動的に発行されます。
  • それぞれのIDについてCertipedia上で情報が公開され、試験基準などの情報が分かりやすく掲載されます。
  • 一つの認証に複数の製品が含まれている場合(シリーズ製品など)も、ひとつのIDが発行されます。

ペアレントID

  • 一つの製品に対して複数の認証が発行され、それらの認証をグループ化する場合のIDです。(例:一つの製品が「有害物質試験」と「品質検査済み」の両方の認証を取っている場合、この両方をカバーするひとつのIDが発行できます)
  • 同じ種類の製品について複数の認証が発行されている場合、GSマークなど、同じ認証のものについて、ペアレントIDを発行することができます。(例:GS認証をうけた玩具シリーズなど)
  • ひとつのペアレントIDにまとめられた認証は、別々の認証であっても、同じペアレントIDを使うことができます。
  • ペアレントIDの場合もシングルIDと同様に自動的にCertipediaで公開され、試験基準などの情報が分かりやすく掲載されます。

ベーシックID、プラスID、プレミアムID

Certipediaにおける情報公開の方法をお選びいただけます。

ベーシックID

  • 自動的に公開され、試験基準などの情報が分かりやすく掲載されます。

プラスID

  • ベーシックIDより多くの情報を掲載することができます。例えば、製品画像やクライアントのロゴ、問い合わせ先、ウェブサイトへのリンクなどです。

プレミアムID

  • プラスIDの内容に加え、さらに追加の機能があります。例えば、関連商品へのリンク、認証を受けたサービスに関する包括的な説明、会社概要などを掲載することができるとともに、顧客からのフィードバックを受ける機能も追加されます。

Certipediaおよびテュフ ラインランド認証マークの詳細情報

pdf テュフ ラインランド認証マーク使用規定 2 MB ダウンロード
pdf 個別IDに変わるテストマークについて 732 KB ダウンロード
pdf テュフ ラインランド認証マークの新しい機能について - よくあるご質問(FAQ) 247 KB ダウンロード

認証マークに関するドイツ最高裁の判決

認証マークについての訴訟に関し、ドイツ最高裁判所は下記の判決を下しました。

広告に使われるすべての認証マークは、試験基準などを含む試験情報を消費者に分かりやすく公開する内容を含むこと。

認証マークと該当製品の関連を明確にすること。

ドイツおよび欧州市場向けのテュフ ラインランドの認証マークは、すべて個別IDが付与されています。

よくあるご質問 (2016年10月更新)

なぜ個別の ID 番号が必要なのですか?
ドイツにおける消費者保護のための法的要件に応えるべく導入されました。広告目的に使われる認証マークは、認証の根拠となる試験内容や結果を示さなければいけないという要求に応えるものです。これについてはドイツ最高裁の判決が2016年7月21日に出されており、テュフ ラインランドは認証マークごとに個別番号を発行し、その参考情報をウェブサイト( www.tuv.com )で公開することにより、この要求に応えています。

移行期間はありますか?
ドイツ最高裁の判決が出された2016年7月21日をもって法的要求となっており、消費者向けの広告目的で使われるすべての認証マークがこの要求を満たす必要があります。

認証マークのデザインを変えることは可能ですか?
テュフ ラインランドの認証マークには変更を加えることは許されていません。認証により発行されたマークをそのままお使いいただく必要があります。

テストマークのデータはどのように提供されますか?
通常は認証発行後、お客様のご担当者の方宛てに、認証マークのデータがリンクで送られます。(ダウンロードリンクにはセキュリティがかけられています) 認証発行前にマークのデータをご希望の場合や、ペアレントIDをご希望の場合はお問い合わせください。

新しい要求事項はLGAのマークにも適用されますか?
適用されます。LGAの認証マークにも個別IDがつけられており、テュフ ラインランド発行のマークと同じ機能を果たします。

貴社の可能性を広げる、テュフ ラインランドの認証

関連テストマーク情報

テュフ ラインランドの新しいテストマーク

続きを読む

その他のサービス

Certipedia

Certipedia

テュフラインランドが試験・認証を実施したすべての製品やサービス、企業、システムの属性、さらには個人認証をオンライン検索可能です

詳細

GS マーク

GSマークは、ドイツの製品安全法にもとづいて検査され、安全性が認証された製品に付けられるマークです

詳細

TUVマーク (Bauart)

TUVマーク (Bauart)

テュフ ラインランドは多様な認証サービスを行い、製品の品質証明をお手伝いします

詳細

お問い合わせ

最後に訪問したサービスページ