current language
Japan available in the following languages:
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

IRIS認証

IRIS認証

最高品質を目指す鉄道業界規格

国際鉄道産業界規格(International Railway Industry Standard:IRIS)は、ポイント切替システムからブレーキシステムに至るまで、その検査業務の鉄道業界のサプライヤ間の共通言語、共通ガイドライン、および相互認識を示すものです。この品質規格は、四大鉄道車両メーカーと鉄道業界の管理機関であるUNIFEが2006年に設けました。これはISO 9001に基づく規格で、国際的にも認められています。審査対象は取扱い製品に合わせて選択していただきます。たとえば特定の分野についてのみチェックを受けたい場合、最適な認証のタイプを見つけるお手伝いをいたします。

市場優位性につながる透明性

認証を受けた各企業は、UNIFE(欧州鉄道産業連盟)のIRISデータベースに登録され、テュフ ラインランドのウェブサイト上でも公表されます。このデータベースは、一流メーカーがサプライヤを選定する際によく利用されています。ここに掲載されることは、未来の顧客の目にかなう品質であることの確実な証明となります。

一目で分かるメリット

テュフ ラインランドのIRIS認証には、以下のメリットがあります。

  • 国際的競争力を獲得-IRISは世界中で標準規格として認められています
  • 顧客満足度が向上-製品の品質管理が確実になります
  • 負担リスクの低減-効率的なリスク管理とプロセス管理ができます
  • 時間と経費を節約-この認証書により、製造に関する特定の監査を受ける必要がなくなります

3つのステップで鉄道の品質を向上

IRIS認証取得までの過程は以下のとおりです。

文書監査

監査チームは、品質マネジメントシステムの記録文書が、IRIS要求条項にどの程度まで合致しているかを判断します。

認証監査

第2ステップでは、IRISの要求条項の一覧に基づき、すべてのプロセスと証拠文書を調査します。

認証

監査が無事に完了すると、認証書が発行されます。その後、www.iris-rail.orgのウェブサイトとテュフ ラインランドのウェブサイト Certipediaオンラインプラットフォーム の両サイトで、認証を取得したことが発表されます。これは、成果物の品質を公然と正式に示すのに有効な方法で、確実に競合他社との差をつけます。

お問い合わせ