current language
Japan available in the following languages:
…または、あなたの国のテュフ ラインランドのウェブサイトを選ぶ:

EICC監査

EICC監査

エレクトロニクス産業の社会的労働条件

EICC(電子業界行動規範)は、エレクトロニクス産業のサプライヤとして、競合場面で他社と一線を画す優位性を与えます。主な製造業者はすでにサプライヤに対し、EICCに自発的に取り組むことを要求し始めています。認定を受けることは、公正な作業条件、包括的な労働者保護、環境にやさしい製造プロセスの裏付けとなります。これにより、企業の社会的責任(corporate social responsibility:CSR)の原則に従う企業姿勢が示されます。
テュフ ラインランドグループは、中国をはじめ海外でEICC認証の実績をあげています。

一目で分かるメリット

テュフ ラインランドのEICC監査には、以下のメリットがあります。

  • 顧客、パートナー、一般市民の視点から自社のイメージを改善できる
  • 地域社会に対する責務に真剣に取り組むことを実証できる
  • 社内部門のサプライチェーンに関する生産要件の持続可能な改善策を支持する姿勢の証となる
  • 社内部門で新規に出されたアイデアが尊重される
  • 市場でのポジションを強化できる

公正な労働条件に向けた4つのステップ

1. 事前監査

当社監査員が事前監査を行い、当規格の要求条項のいずれかを貴社ですでに実施しているかどうか、また実施している場合どの項目かを調査します。

2. 文書監査

監査チームは、社会的基準についての記録文書がEICCの要件にどの程度まで合致しているかを判断します。

3. 監査

貴社の社会的基準の実際の運用を貴社に立証していただきます。監査員がその有効性を審議・検証します。

4. 再監査

3年毎に再監査を行い、引き続き最適な手順になるよう対応いたします。

お問い合わせ

最後に訪問したサービスページ