一覧に戻る

テュフ ラインランド タイ、エネルギー効率試験所を開所

2017/02/02日本

(これは、アジア・パシフィック地域で発表されたプレスリリースの抄訳です)

テュフ ラインランド タイは、この度、エネルギー効率試験所を開所しました。今後、エネルギー効率の評価サービスを拡充してまいります。この新試験所では、エネルギー効率国際規格に基づいて、エアコンや冷蔵庫などの電気製品に対して適合性評価試験を行ないます。

同試験所は、ラートクラバン工業団地に位置し、床面積は349平方メートルです。National Accreditation Council of Thailand (NAC)より、エネルギー効率の試験所としての認定を受けました。

「タイは、テュフ ラインランドにとって、重要な市場の1つです。この新しい試験所は、タイに開設した5番目の試験所になります。タイでは、電気製品のエネルギー効率を試験することで、エネルギー消費の25%削減を目標とする「効率開発20ヵ年計画」を打ち立てていますが、その計画を推進するための一助となれることを願っています」と、テュフ ラインランド タイのマネージングディレクター、ステファン・ホイヤーは述べています。

タイは、産業全体でエネルギー分野の管理を成功裏に推進しています。これは、タイ政府がエネルギー効率が高い社会に向けて詳細な計画を練り、実行していることが大きく影響しています。

「今はまさに、エネルギー効率プロジェクトを推進しています。テュフ ラインランドの専門家は、この分野の経験と知見を提供できると判断し、エネルギー効率を評価する試験所に投資することになりました」とホイヤーは語っています。

テュフ ラインランドは、2016年から2020年にわたるグローバル戦略の中で、拠点数を69ヵ国以上に拡大することと、潜在市場に投資を行なうことを掲げています。

テュフ ラインランド タイは、1991年設立。既に保有している4つの試験所では、自動車部品試験、家具や玩具・革製品・布製品・プラスチック包装用品などの安全試験、家電の電気安全試験を行なっています。

カスタマーサービス / Customer Service
+81 45 470 1850
お問い合わせ